お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

世界中の見たいものが12秒間だけチラ見できる新アプリが登場「PeekInToo」

みなさんもSNSや数々のアプリを通してどんどん写真や動画の共有をしているのでは。今回登場の新アプリではそんなSNSの利点をさらに発展させ、自分が見たい世界中の出来事や風景をちょっとだけのぞくことが可能となりました。

【本当に存在する!近所に設置して欲しい世界のオモシロ自販機1位「ピザ自販機(イタリア)」】

ギリシャ発のこのアプリ「PeekInToo」を使えば、12秒間だけ他人が撮った動画をリアルタイムで“peek”(チラッとのぞく)することが可能。例えば、大きなニュースの現場などもテレビの取材を待たずともライブ視聴できます。利用者が増えれば増えるだけ、世界中の出来事、風景がつながる仕組みとなっています。

もし見たいものを提供してくれる人がすぐ見つからなくても、リクエストできる「PeekShout」機能もあります。このアプリのアップストアで無料ダウンロードでき、アンドロイドバージョンは近日提供予定。

まったくランダムに世界とつながるこのアプリ。他人の目を借りて見たいものがちょっとのぞけるというユニークなサービスは今後人気を呼びそうです。

参考:App lets anyone experience 12 seconds of someone else’s life
http://smallbusiness.yahoo.com/advisor/app-lets-anyone-experience-12-seconds-someone-else-142853650.html

お役立ち情報[PR]