お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性にモテそうでモテない女子の特徴8つ「完璧すぎる」

顔はかわいいし、スタイルも悪くない。性格だって明るくていかにも男性にモテそうなのに、なぜか全然モテない女子って一体どこがいけないの? ついついやってしまっている非モテパターンをご紹介します。

【「なぜかモテない美女」ってどんな人?】

■自分の話ばかりする

会話はお互いの言いたいことをうまくキャッチボールできてこそ成立し、話していて楽しいと思えるもの。それなのに、一方的に「聞いて、聞いて!」と自分の話ばかりを押しつけていたら相手はうんざりし、思いやりのない子だなと思われてしまいます。

自分の話を聞いてもらったら、次は相手の話を3倍聞くぐらいのつもりで聞くと良いでしょう。 聞き上手な女性は男性から好かれる傾向があります。

■悪口を言う

どんなにかわいくても、口を開けば他人の悪口ばかりでは台無しです。自分から「私は性格の悪いイヤな女です」と宣言しているようなものなので控えましょう。第三者の話題を出すならネガティブよりもポジティブな内容で話しましょう。

■おごってもらって当然だと思っている

「女性と食事したら、お会計は男性が持つのが当たり前でしょ?」と言わんばかりに、レジの前に立っても財布を出すそぶりすら見せない女性は嫌われます。たとえ男性が「おごるよ」と言ってくれていても、自分も払う気があるというところを見せましょう。

■依存心が強すぎる

どこに行っても、何をしても他人任せ。あまりよりかかられすぎると重たくなって、男性は逃げてしまいます。逆に全く頼らないのも「かわいくない」と敬遠されますが、最低限のことぐらいは自分で何とかするようにしましょう。

■隙がない

いつでもお高くとまっていて、男性に付け入る隙を与えない女性は、何を考えているのか分からず口説きにくいものです。たまには笑顔でバカな話に加わってみるなど、親しみやすさをアピールしましょう。

■ネガティブすぎる

「でも……」「どうせ私なんて……」が口癖の人は要注意です。度を過ぎたネガティブ思考は相手を疲れさせてしまいます。多少の弱音や愚痴はかわいいものですが、暗いオーラは誰からも嫌がられるので気をつけましょう。

■ブランド品大好き

お高いブランド品が大好き! いつも身につけるようにしているわという女性には、まともな金銭感覚の男性は寄ってきません。付き合ったりしたら一体いくら使わされるんだろうと思うとしり込みしてしまいます。シンプルなアクセサリーを一つだけなど、ブランド品を身につけるのであれば引き算のおしゃれを心がけましょう。

■完璧すぎる

優しくてよく気がついて料理も上手で……そんな非の打ちどころのない女性は、はじめのうちは歓迎されても、あまりの完璧ぶりに男性がだんだん息苦しくなってしまい、結局はふられてしまうということがよくあります。男性からすればちょっとドジで抜けてるぐらいの女性のほうがホっとできるんですね。

あまり頑張りすぎず、自然体でいましょう。

お役立ち情報[PR]