お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

今思い出せる魚偏の漢字の数「4~5個 21.2%」

お寿司屋さんの湯呑には、魚偏の漢字が書かれていますよね。鯛や鮭などの一般的なものは読めても、何の魚なのかさっぱりわからないもの。みなさんはいくつ思い出せますか? 読者736名に聞きました。

【1日あたりネットサーフィンをする時間は?「91~120分 18.6%」】

Q.今思い出せる魚偏(鯛、鯨、鮭など)の漢字の数を教えてください(単一回答)
1位 4~5個 21.2%
2位 1~3個 19.2%
3位 9~10個 17.1%
4位 6~8個 15.5%
5位 11~15個 9.9%

■4~5個

・「漢字が苦手でお寿司屋さんで読めない」(31歳女性/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「良く目にするイワシとか鮭しか思いつかない」(24歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「少し時間を掛ければ、もう少し出て来そう。読みも知らないものを適当に足せば大きく増やせるが……」(33歳男性/金属・鉄鋼・化学)

■番外編:魚博士!

・51個以上「海が好きだから、名前がどんどん出てくる」(31歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・51個以上「数えたことはないけど、一応、鮮魚を扱ったことがあるので」(36歳男性/ソフトウェア/技術職)
・31~35個「魚へんの漢字を覚えることに必死だった時期がある」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

読めるけど書けない、すぐに思い出せないという理由から、意外と少ない結果でした。鰯(イワシ)、鯖(サバ)、鮭(サケ)、鯛(タイ)あたりは目にする機会も多いので、パッと思い出せたようです。中には、50個以上もわかるというツワモノも。

あの湯呑の文字が全部わかるとは、ちょっと自慢できそうですね。

調査期間:2013/12/24~2014/1/6
有効回答数:男性282名、女性454名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]