お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

厄年に「厄介なこと」が起こった経験ってある?―「はい12.7%:生まれてはじめてねんざした」

悪いことが起こりやすいとされている「厄年」。男性なら数え年で25歳、42歳、61歳。女性の場合は数え年で19歳、33歳、37歳が本厄とされています。その年齢になった際は、気にする人も多いでしょう。では、厄年には本当に悪いことが起こるものなのでしょうか。

【今すぐ改めないと危険!30代がやりがちな最悪な食習慣の実態とは】

実際どうだったのか、読者に聞いてみました。

Q.厄年を迎えた際、実際に良くないことや厄介なことが起こったことはありますか?

はい……71人(12.7%)
いいえ……488人(87.3%)

厄年に良くないことや厄介なことが起こったという人は全体の1割ほど。厄年だからといって、悪いことが起きたりする可能性は高くないようです。

では、厄介なことが起こったという人は、どんなことが起こってしまったのでしょうか。聞いてみました。

●インフルエンザや急性胃腸炎、風邪、花粉症などに立て続けにかかってしまった。(31歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)

いろんな病気が一気にきたのですね……。

●厄年の前後3年間、連続して事故に遭った。(35歳女性/医療・福祉/専門職)

前厄と後厄も注意しないといけませんね。

●人生で一度も骨に異常があったことはなかったのに、その年に指を骨折した。(24歳女性/学校・教育関連/その他)

今まで起こらなかったことが急に起こると、厄年のせいって思いますよね。

●生まれて初めて捻挫をし、その後また捻挫した。(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

捻挫くらいで済んで良かったと考えるべきでしょうか。

●財布、教科書を置引される。携帯水没。謎のじんましん。(27歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

筆者も本厄の年に盗難に遭いました……。

●肺炎寸前の病気になった。失恋した。全然就職が決まらない。(32歳女性/医療・福祉/専門職)

どこかで流れが変わる……はず。

●彼氏に浮気された。(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

厄年でなくても悲しいですね。

●何だかとにかくついていないことだらけだったような記憶がある。(27歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

忘れてしまいたいくらいだったのでしょうか。

全体的に、病気になったという回答が多く見られました。厄年は精神・肉体の負担が大きくなる節目の年ということで、病気やけがをしやすいともいわれていますから、気を付けないといけませんね。

ちなみに、厄年に良くないことや厄介なことが起こったという人に、厄払いや厄落としをしたかどうか聞いてみたところ、7割が「何もしていない」とのことでした。関係ないと思っていても、一応厄払いや厄落としはしておいた方がいいのかもしれませんね。

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数559件。19歳~76歳の社会人男女)

(貫井康徳@dcp)

お役立ち情報[PR]