お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

違う意味になる、まぎらわしいフレーズ(ぎなた読み)1位「ぱんつくった(パン作った/パンツ食った)」

文の区切る場所を間違えると、まったく別の意味になってしまう「ぎなた読み」。語源は源義経の家来、弁慶が関係しているとか。子供の頃には良く言葉遊びしましたが、今ではあまり聞かないかも。そんな、まぎらわらしい言葉を読者638名に聞きました。

【後輩に指摘されて赤面! 「ずっと勘ちがいしていた言葉」】

Q.まったく違う意味になってしまう、まぎらわしいフレーズ(ぎなた読み)を教えてください(複数回答)
1位 ぱんつくった(パン作った/パンツ食った) 31.7%
2位 くるまでまとう(車で待とう/来るまで待とう) 20.5%
3位 ここではきものをぬいでください(ここでは着物をぬいでください/ここで履物をぬいでください) 19.8%
4位 ねえちゃんとふろはいった?(ねえ、ちゃんと風呂入った?/姉ちゃんと風呂入った?) 18.6%
5位 はなこさんじゅうごさい(花子さん、15歳/花子、35歳) 16.5%

■ぱんつくった(パン作った/パンツ食った)

・「子供のころ、友だちをからかって笑っていました。くだらないなぁ」(31歳男性/学校・教育関連/営業職)
・「小学校の時、男子が言っていたから」(27歳女性/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「小学生のころ流行った」(34歳男性/小売店/販売職・サービス系)

■くるまでまとう(車で待とう/来るまで待とう)

・「これは実際に受け止めが違ったことがある」(39歳男性/建設・土木/事務系専門職)
・「どちらも普通の会話で登場しそうなセリフだから」(28歳女性/自動車関連/技術職)
・「どっちもよくありそうなシチュエーションだから紛らわしいと思う」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

■ここではきものをぬいでください(ここでは着物をぬいでください/ここで履物をぬいでください)

・「有名な例文だと思います」(31歳女性/医療・福祉/専門職)
・「実際にはまだ見かけていない」(30歳女性/人材派遣・人材紹介)
・「小学生のころ、本などで読んで言葉の難しさを知った」(34歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

■ねえちゃんとふろはいった?(ねえ、ちゃんと風呂入った?/姉ちゃんと風呂入った?)

・「たまにふざけて言っていた気がするので」(31歳男性/食品・飲料/営業職)
・「子供の頃、このネタで男子からいじられたことがあるから」(27歳女性/情報・IT/技術職)
・「日常的に使うから」(32歳女性/通信/秘書・アシスタント職)

■はなこさんじゅうごさい(花子さん、15歳/花子、35歳)

・「実際に間違えた」(30歳男性/食品・飲料/技術職)
・「聞こえようによっては相手の気分を害するから」(24歳女性/生保・損保/専門職)
・「これは間違ったら大変だ」(24歳男性/印刷・紙パルプ/技術職)

■番外編:間違えるとタイヘン!

・とうさんのかいしゃ(倒産の会社/父さんの会社)「前者はシャレにならないから」(24歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・おしょくじけん(お食事券/汚職事件)「わりと有名な言葉だと思ので」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)
・きょうふのみそしる(恐怖のみそ汁/今日、麩のみそ汁)「一瞬にして味噌汁がホラーに」(25歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

●総評
1位は「ぱんつくった」でした。懐かしさとともに、くだらないこと言ってたなぁ……というコメント多数。子供って、意外とこういう品のない言葉が好きですよね。2位は「くるまでまとう」がランクインしました。1位もそうですが、言葉のアクセントで意味が変わる、というところがミソ。

パンツは食べませんが、これは本当に聞き間違えそうですね。

3位は「ここではきものをぬいでください」。この二つ、「は」と「わ」の聞き間違えはありえないので、実際に着物を脱ぐ人はいなさそうです。ギャグに使うならば、メールなど、文面の場合に限ります。

4位は「ねえちゃんとふろはいった?」。続けて5位は、はなこさんじゅうごさい」となりました。早口の人が言うと間違える可能性も。20歳もの差があるので、おそらく間違えても怒られないでしょう。かえってビミョーな年齢差を間違えるとタイヘンですが。

番外編では、間違えたらシャレにならないぎなた読みをピックアップ。「とうさんのかいしゃ」は、不況の時期、悲鳴とともにマジで受け止められる恐れがあるので気を付けましょう。
(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年12月17日~2013年12月24日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性248名、女性390名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]