お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

動物のココがスゴイと思う性質1位「1回の睡眠時間は20分『キリン』」

動物園や水族館でおなじみの動物たち。ショーで観客を楽しませるほか、まだ知らぬスゴイ性質があります。その中で、よく考えてみると「スゴイ!」と思うものを読者638名に聞きました。

【旭山動物園を超える人気の動物園は? 動物園&水族館ランキングをトリップアドバイザーが発表】

Q.素晴らしき生物の世界! ココがスゴイと思う性質を教えてください(複数回答)
1位 1回の睡眠時間は20分「キリン」 26.2%
2位 立ったまま眠れる「馬」 25.6%
3位 草しか食べないのにあんなに大きい「牛」 23.7%
4位 泳ぎながら眠る「イルカ」 21.8%
5位 性転換可能「クロダイ」 16.3%

■1回の睡眠時間は20分!?「キリン」

・「睡眠時間が短すぎると思うから」(33歳男性/学校・教育関連/販売職・サービス系)
・「よく体力がもつなと思うから」(24歳女性/生保・損保/専門職)
・「たった20分で疲れが取れるのならば、平日でももっと毎日を有意義に過ごせるだろうに」(24歳男性/食品・飲料)

■立ったまま眠れる「馬」

・「ある意味便利と思う」(31歳男性/医療・福祉/専門職)
・「疲れないのかな? と心配になる」(25歳女性/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「電車で立って寝るとかくかくする」(29歳女性/電機/事務系専門職)

■草しか食べないのにあんなに大きい「牛」

・「どうやって栄養を取っているのか不思議」(35歳女性/小売店/事務系専門職)
・「よく考えれば、牛はなぜあんなに草だけで太れるんだろうか」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「しかもお肉はおいしい。不思議です」(29歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■泳ぎながら眠る「イルカ」

・「眠っているのに動けるなんてすごいから」(27歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「自分も身に着けたい能力」(31歳男性/金融・証券/専門職)
・「右脳と左脳を交互に動かせるってすごい」(35歳女性/自動車関連/事務系専門職)

■性転換可能「クロダイ」

・「性転換が可能だと、絶滅する危険性が低いのですごい進化だと思う」(34歳男性/情報・IT)
・「うらやましがる人が今は増えているんじゃないですか~(笑)」(37歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「クロダイに限らず、生物に関する番組をよくみているが、意外に性転換可能な種類がおおいことに驚いたから」(53歳男性/学校・教育関連/技術職)

■番外編:鳥類もスゴイ!

・富士山よりも高く飛べる!?「ツル」「ツルの越境はすごいと思います」(31歳女性/医療・福祉/専門職)
・毎年長距離を飛行する「渡り鳥」「自宅にも毎年決まって来る鳥の夫婦に感心します」(57歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)
・卵を温める時は断食「皇帝ペンギン」「子どもを一番に考えるとこがすごーい」(24歳女性/機械・精密機器/営業職)

●総評
1位は「キリン」が獲得。一般に草食動物は、肉食動物より睡眠時間が短い傾向にあります。大型の動物ほど短いのだとか。キリンは足が遅く、肉食動物に捕まる危険性も高いので短くなったという説が一般的です。

3位は「牛」がランクイン。草しか食べないのに大きく、肉もおいしい……なんとエコロジーな動物だろうというコメントも。これはある意味正解。つまり、栄養分の吸収効率が良いためです。4つの胃袋と体長の20倍の長さの腸、そして体内の微生物の力を借りて栄養を吸い尽くすのですね。

4位は「イルカ」でした。同じ能力を身につけたい、というコメントが多数。イルカは左右の脳を交互に眠らせるとのこと。ちなみに、右脳が睡眠中だと、右目だけ瞑っているようです。人間が同じ能力を身に着けたとしたら、常にウインクしている状態。

ちょっと不気味ですね。

5位は「クロダイ」。磯釣りの人気魚で、一般にチヌと呼ばれます。味も逸品。オスで生まれてメスに性転換します。ちなみに、イソギンチャクとの共生でおなじみクマノミもオスからメス、マダイはメスからオスに性転換します。

自然界では、性転換や両性具有の動物はかなり多いんですよね。

睡眠系の能力が1位、3位にランクインしました。現代人の睡眠に対する考えが、顕著に表れた結果と言えるでしょう。短い睡眠時間でどれだけ効率よく動けるか? これは、忙しい毎日を乗り越えたいという思いなのか、はたまた、もっと人生を楽しみたいという願いなのでしょうか?
(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年12月17日~2013年12月24日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性248名、女性390名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]