お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏いるの? 彼からの思いがけない質問に……

「えっ、まどかちゃんとおれが?
それは、ないって」
野崎さんは片手を振って、
まどか先輩との関係をあっさり否定した。

「でも、去年のクリスマスパーティでは、
先輩、野崎さんに思い切り抱きついていたから、
てっきりそういう関係なのかと……」
「まどかちゃんは、親しくなった相手には、
男女問わず抱きついてくるんだよ。
人懐っこい大型犬みたいな感じでさ」

野崎さんの例えに、思わず笑ってしまう。
たしかに、まどか先輩には大型犬的な雰囲気がある。

「他人の恋愛の話を勝手に明かすのは、
あまり趣味じゃないんだけど……。
まどかちゃんは昔、仕事の先輩の彼女だったんだ。
その時いろいろ相談されて仲良くなったけれど、
それ以上の関係では断じてないから」

「そうなんですか」
「ところでさ、美紅ちゃんは彼氏いるの?」

野崎さんからの思いがけない質問に、
わたしは一瞬、輝樹の顔を思い出してしまう。

お役立ち情報[PR]