お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

もしも鼻ちょうちんを作りたいなら「鼻からかみ出せないレベルの粘度の鼻水が必要」

ギャグ漫画の居眠りシーンでおなじみの鼻ちょうちん。いびきと連動して大きく膨らみ、パチンと弾ける音で目が覚めるのがお約束だ。

【消費税増税でどうなる?「年収400万円台なら、消費税8%で年間7万、10%なら11万円ほどの支出増」】

漫画のような鼻ちょうちんは実現できるのか? 粘り気のある液体なら、しゃぼん玉と同じ理屈で膨らむはずだ。カゼや鼻炎で粘度が高くなった鼻水なら作れるが、粘り気は病気のバロメーターでもあるから、鼻ちょうちんを楽しむよりも一刻も早く病院にGoだ。

■目標は卵白

液体の粘り気は粘度や粘稠(ねんちゅう)度と呼ばれ、厳密には絶対粘度と動粘度に分かれるが、かなり難解なのでここでは絶対粘度に絞り、粘度=流れにくさとして説明したい。

粘度の単位にはパスカル秒(Pa・s)とセンチ・ポアズ(cP)がおもに用いられ、数値が大きくなるほど粘りが強くなる。1Pa・s=1,000cPなので1,000倍か1,000分の1するだけで簡単に換算できる。

わかりやすくするために、千分の1を表すm(ミリ)を使い、1mPa・s(ミリ・パスカル秒)で表されることも多い。

身近な物質の粘度をみてみよう。温度によって異なるので20℃時のおよその粘度(cP)をあげると、

・水 … 1

・だ液 … 5~10

・オレンジジュース … 7~30

・中濃ソース … 300~1,100

・卵白 … 500~1,000

だ。もちろん産地や銘柄によって異なってくるので、あくまで目安の数値だが、メレンゲの材料となる卵白ならしゃぼん玉が作れそうな感じだから、500ぐらいあれば鼻ちょうちんができそうだ。

■鼻ちょうちんは病気のサイン?

肝心の鼻水は、どれくらいの粘度なのか? そんな資料などあるはずもないと思っていたが、なんと国立国会図書館に存在した!鼻水の状態と粘度(cP)は、

・粘液性 … 139.1~240.7

・膿(のう)粘液性 … 248.6~327.8

・膿(のう)性 … 79.0

・水様(すいよう)性 … 52.3

・平均 … 220.4~290.6

で、サラサラの水様性でもオレンジジュース並、化膿してベタベタになった鼻水なら中濃ソース・クラスの粘り気がある。目標の500には少々足りないが、ソースにストローで息を吹き込めば泡ができるレベルだから、300程度あれば鼻ちょうちんは可能なはずだ。

夢の鼻ちょうちんを作るには、残念ながら「不」健康が条件となる。粘り気がある鼻水は病気の証拠であるし、まして化膿してベタベタになっているなら、一刻も早く治療が必要だからだ。

健康状態と鼻水の粘性の関係はどうか? 鼻水の最大粘度(cP)と、かんだ後の感想をみると、

・ほとんどかみ出せた … 341.9

・大半はかみ出せた … 299.3

・大半はかみ出せなかった … 547.5

・まったくかみ出せなかった … 645.9

と、感想に基づく結果のため矛盾もあるが、卵白に匹敵する500cPほどになると、粘りが強すぎてかみ出すことが困難になる。2割ほどアップした600台になると全くかみ出せない状態となり、完全な「鼻づまり」状態となる。

鼻の粘膜に水分を与えるのと同時に、異物を流し出すのが鼻水の役割だから、かみ出せない状態になると異物が体内に残ったままとなる。まして化膿しているなら原因は細菌だから、早く出さないと症状は悪化する一方だ。特に黄色→緑は要注意だ。

青っぱなと呼ばれる緑の鼻水は、ウィルスや細菌を追い出そうとした白血球の亡骸(なきがら)だから、長引かせて慢性的になる前に、即攻で耳鼻科へ向うことをお勧めする。

まとめると、

・かみ出せないレベルの粘度になれば、鼻ちょうちんは可能

・ただし、具合が悪い証拠

・色付きのちょうちんは要・警戒

普段から鼻ちょうちんができるひとは、迷うことなくお医者さんへGoだ。

■まとめ

子供のころ、はちまきと腹巻姿のおっさんの漫画が流行った。居眠り+鼻ちょうちんは定番のシーンで、大人になったら誰でもできるものだと信じていた。

結局、あのおっさんはかなり具合が悪かったのだろう。それでもがんばって楽しませてくれたことに感謝したい。

(関口 寿/ガリレオワークス)

お役立ち情報[PR]