お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“高学歴男子”がモテない理由5つ「プライドが高い」「学歴が低い人を下に見る」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

昔は男性がモテる条件は「高学歴・高収入・高身長」のいわゆる3高と言われていました。しかし、先日エッセイストの犬山紙子さんが『高学歴男子はなぜモテないのか』(扶桑社)という書籍を出したこともからも、現在は、高学歴だからモテる時代ではないようです。そこで、働く女子たちに「高学歴男子」のデメリットについて聞いてみました。

■彼女にも高スペックを求めてくる

「高学歴の彼と結婚の話が出た際、『親に紹介しにくいから、せめて士業の資格取ってよ』と言われました。また、私が結婚のために転勤のない会社へ転職を考えていたら『君が今の大手勤務じゃなくなるのはちょっと……』と。今思うとバカらしく思いますが、当時は彼の求める女性にならなければと、かなり自分を追いつめていました」(32歳/保険)

お互いを高め合う関係でいることも大切ですが、これではリラックスできる関係とはほど遠そうです。

■自分の給料を自慢された

「某有名大卒でお固い職の男性と食事をしたとき、この大学を卒業したからいい給料がもらえていると、延々と給料自慢をされました。彼は私と同い年だったので、その年でそんなに給料がもらえるのは確かにすごいと思ったけど、人間性が魅力的ではないなと思ってしまいました」(36歳/IT)

高学歴だと高収入の職につける可能性も高いと言えます。しかし、あからさまに給料や学歴を自慢されると……恋愛に発展することは少ないかもしれませんね。

■自分より学歴が低い人を馬鹿にする

「元彼は某有名国立大に首席で入って、学費も免除されたほどの超優秀学生でした。でも、自分より学歴が低い人の悪口がひどくて、何かあるごとに『あの低学歴が!』と罵っていました。自信のあるものが学歴しかないなんて心が貧しい人だなと感じて別れました。そのトラウマがあり、今は高学歴の男性が苦手です」(26歳/出版)

難関大学に入った努力は認められますが、自分より学歴の低い人を努力していない人と決めつけるのはいただけませんね。

■学歴が高いとプライドも高い

「高学歴な元彼がプライドが高くて素直じゃない人だった。なんでも理屈で通そうとする態度にげんなり。こっちは呆れて何も言わないだけなのに、自分の頭がいいから女性がついてきてくれていると勘違いしていてさらにイラッ!」(30歳/メーカー)

プライドがまったくないのも困りますが、高すぎるとケンカや衝突につながることも。素直でいるのが一番平和に過ごせますよね。

■嫌われているのを学歴のせいにする

「『俺は○○大卒というだけなのにいろんな人にひがまれている』と、自分が嫌われている理由を学歴のせいにしている男性がいました。そうじゃなくて、自分の中身の問題だと思うのですが……」(34歳/教育)

物事を何かのせいにするのは、認めたくない事実から逃げている証拠かもしれません。

「高学歴男子」の中には、このような男性もいるよう。お付き合いをする際は、学歴だけではなく相手の性格をしっかり見たいですね。あなたは「高学歴男子」をどう思いますか?

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]