お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

シャワーで顔を洗うのって肌に良いの?「良い」ー調査結果

寒くてお肌がただでさえ乾燥する季節です。しっかりとお肌のケアを心がけたい女施肥も多いはずです。さて、お風呂で顔を洗うのと、洗面台で顔を洗うのとでは、どちらがお肌に良いと思いますか?

【これで完璧!気になるお肌の紫外線対策5つ】

皮膚科のお医者さんであり、スキンケア商品も手がけているデニス先生によると、「お風呂場で顔を洗う方がお肌の健康には良い」らしいです。なぜならば、シャワーの水圧がお肌をちょうどよく刺激し、クレンジングオイルなどが十分にお肌に浸透しやすくなるからです。

そして、お肌に浸透したクレンジングがお肌の奥深くの汚れまで取ってくれるのです。

それに加え、お風呂場はその中にいるだけでスチームルームの様な効果が期待できます。シャワーやお風呂のお湯から出るスチームで毛穴が開きやすくなり、汚れも洗い流しやすくなります。また、ニキビの原因となる皮脂分も、シャワーの温度で液化し毛穴から出て行ってくれます。

デニス先生は、お風呂で顔を洗う時始めは乾燥した手で顔にクレンジングオイルを付けることを推奨しています。ぬれていない乾燥した手で顔にオイルを付け、表面的な汚れを取りつつ毛穴がだんだん開いて毛穴の奥底まで顔を洗う。

これを続けると、乾燥にも負けない綺麗なお肌を冬の間もキープできますよ!

参考: Is it better to wash your face in the shower?
http://www.womenshealthmag.com/beauty/washing-your-face

お役立ち情報[PR]