お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

今までで最もインパクトのあるヘアスタイル 第1位はヘップバーン

流行は言葉の通り流れ行くもの。

今はやっているものが、来年も再来年もはやるとは限りません。

【“クレオパトラ”や“オードリー・ヘップバーン”など世界に名を残す美女たちが愛用していたという美肌成分とは?】

毎シーズンはやりのものは移り変わって行きますが、その度に服や靴をそろえるのをちょっと苦痛に感じる人もいるかもしれませんね。

でも時々、どんなに時代が変わってもいつまでも変わらずに人気のあるものもあります。

例えば髪型。

世界トップクラスのスタイリストが集まったToni&Guyの発表によると過去から今までさかのぼって最も人気があり、ゆるがない地位を確立している髪型が発表されました。

その第1位は、映画「ティファニーで朝食を」のオードリーヘップバーンの髪型。

「ティファニーで朝食を」なんてタイトルもとってもおしゃれですが、この映画が公開されたのは1961年。

もう50年近くも昔の映画なのに、いまだに彼女の髪型は人気があるのです。

無造作なように見えても、きれいにまとめあげられているこの独特のヘップバーンの髪型の作り方を知りたい人は、ネットで検索してみましょう。

今の20代、30代からも人気があるので簡単なアレンジ方法がネット上にはたくさん出回っています。

上品な可愛らしさを演出したいとき、ぜひチャレンジしてみましょう。

いまだに印象に残る髪型、その第2位にランクインしたのは歌手のエルビス・プレスリー。
もみあげが太くて長くて、前髪はリーゼントに固める独特のスタイル。

あれ、どこかのヤンキーが似たような髪型をしていたかも?!と思った人も多いはず。

エルビスのことを知らない世代でも、イケてる髪型を追求すると、結局はエルビスにたどりつくのかもしれませんね。

時代を超えて愛される髪型たち。古くさいなんて言わずに、自分のものにしてみてはいかがでしょうか。

参考:Audrey Hepburn’s updo tops iconic hairstyles
http://lifestyle.ph.msn.com/celebrity-style/audrey-hepburns-updo-tops-iconic-hairstyles

お役立ち情報[PR]