お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

もう一度プレイしたい!かつて熱中したゲーム1位「スーパーマリオブラザーズシリーズ」

最近ではスマホのゲームが人気を集めていますが、かつてはテレビの大画面でやるゲームが主流でした。時を忘れて、家族や友達と一緒に熱中した経験があるのでは?そこで今回は、もう一度プレイしたいゲームについて読者665名に聞いてみました。

【なんでこの人が?恋愛ゲームキャラに学ぶ「モテ男」の特徴5つ】

Q.もう一度プレイしたい! かつて熱中したゲームを教えてください(複数回答)
1位 スーパーマリオブラザーズシリーズ 24.0%
2位 ポケモン 19.6%
2位 ぷよぷよ 19.6%
4位 ドラゴンクエスト 16.3%
5位 テトリス 16.1%

■スーパーマリオブラザーズシリーズ

・「1本道で迷子にならない」(27歳女性/医療・福祉/事務系専門職)
・「難しい技を覚えなくてもある程度までは遊べるので、下手な私でも楽しめたから」(30歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「昔はソフトを買ってもらえるのも年に一回くらいだったから、何回も何回も繰り返し遊んだなあ」(26歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

■ポケモン

・「レベル上げがおもしろい」(24歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「フシギバナの進化した後が怖かったので、ひたすら進化させないように頑張った記憶があります」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「ポケモンブリーダーだった」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■ぷよぷよ

・「ぷよぷよをやりすぎて、いろんな色が集まる駐車場とかは敏感に反応してた」(22歳女性/自動車関連/営業職)
・「ぷよぷよは家族で喧嘩になるくらいはまり、年末には家族内で大会もやっていた。景品もあった!」(27歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「よく皆でぷよってました。対戦できるし盛り上がれるよね」(45歳男性/電力・ガス・石油/技術職)

■ドラゴンクエスト

・「ドラゴンクエストで何度徹夜したことか」(42歳男性/ソフトウェア/営業職)
・「但し、一度記憶を消し去ってから。既にストーリーを知っているとワクワク感が半減なのです」(33歳男性/金属・鉄鋼・化学)
・「ひたすらレベル上げだけをしていたあの頃に戻りたい……」(27歳女性/電機/事務系専門職)

■テトリス

・「テトリスは今でも好きで、パソコンで自作したから」(36歳男性/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)
・「テトリスは夢中になると夢にも出てくる」(23歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「やりだしたなら止まらない」(31歳男性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

■番外編:人生を変えるきっかけに!?

・グランツーリスモ「このゲームがきっかけで車が好きになった」(34歳男性/通信機械・精密機器/事務系専門職)
・星のカービィ「子どもが楽しそうにやっていて、私もやってみたら楽しかった」(45歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・インベーダーゲーム「やはりこれの登場は衝撃的だった」(46歳男性/アパレル・繊維/事務系専門職)

●総評
1位に輝いたのは「スーパーマリオブラザーズシリーズ」でした。現在も新作が誕生するほど人気ですよね。操作が簡単なので、老若男女が楽しめることも好評でした。このアンケートをきっかけに、またやってみたいと思ったという人も見受けられます。

続く2位は「ポケモン」でした。ゲームをするきっかけになったという人が多く、ポケモンを進化させるのに熱中したという意見も多数。同じく2位の「ぷよぷよ」は、シンプルなゲームだけに奥が深い! ハマってしまったという人が目立ちます。

4位「ドラゴンクエスト」は、RPGを代表するゲーム。今も新作が出る度にニュースになりますよね。5位「テトリス」はシンプルなゲームなので、誰でも直感的に楽しめます。いまだに人気がありました。

日本が世界有数のゲーム大国ということもあって、有名・無名を問わず、こだわりを持ったゲームがあるようです。中でも、学生時代に熱中したゲームが印象的なよう。友達や家族と楽しく遊んだ記憶がある人が多く、ゲームをプレイすることの楽しさを感じさせる結果でした。

(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)

調査時期:2013年12月17日~2013年12月24日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性248名、女性390名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]