お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

フェイスブックは何でもお見通し。将来破局するカップルもわかっちゃう

mixiやツイッターなど現在多くのSNSが私たちの周りに存在していますが、フェイスブックほどメジャーで、多くの人が利用しているSNSはないでしょう。

【フェイスブックは別れの原因になる?】

そんなフェイスブックは数ヶ月ごとにアップグレードされ、機能や使いやすさの点において進化しています。
この進化していくところが、フェイスブックの何よりの魅力なのでしょう。

さてクラインバーグ・ジョンコーネル大学の研究によるとフェイスブックで、今つきあっている恋人どうしが将来破局するかどうかわかっちゃうそうなのです。

研究者たちは、フェイスブック上でつきあっていると公言しているカップルのつながりを調べました。

彼氏と彼女の両方に共通する友人がどれだけいるのかを調べ、もし共通の友人が多い場合はカップルの別れる率は低いのですが、共通の友人が少ない場合は、別れる率が50%にまでアップすることが明らかになったのです。

研究者たちは、2カ月ごとに2年間という長期間に渡ってデータを集めたので、この確率は確かなものであると述べています。

フェイスブックの研究から明らかになったことは、彼氏と彼女に共通の友達がいると、ふたりの関係が長続きするという事実です。

確かに彼氏が自分の友達を紹介してくれると、「私、本当に彼の彼女なんだわ」という実感がわきますし、自分の友達も彼氏に紹介して、みんなで飲みに行ったりしたいなと思いますよね。

共通の友達がいれば、お互いに隠し事だってしなくなるでしょう。

大好きな人との関係を維持するために、どんどんお互いの友達とも仲良くしていきたいものです。

参考:Facebook an predict your romantic relationship, study says
http://idatedaily.com/top-fives/news-flash-facebook-can-predict-your-romantic-relationship-study-says/

お役立ち情報[PR]