お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

顔変わった? 仕事場で男性からほめられて……

メイク落としを含ませたコットンを、
野崎さんが眉に滑らせる。
圧の加え方も、コットンを滑らせる早さも、
何もかもがちょうどよくて気持ちがよい。
思わず恍惚としてしまったけれど、
今日は仕事。インタビューをしなければ。
わたしはICレコーダーのスイッチを入れると、
野崎さんに質問を開始する。

「今回、早春のメイクをお願いしていますが、
コンセプトはどういったものをお考えですか?」
「やっぱり新鮮さかな。あとは元気さ。
春、草木が芽吹くイメージかな」

野崎さんは話しながらもすばやく手を動かし、
化粧水や化粧下地も肌に伸ばしていく。
わたしはそのテクニックに感心しながら、
今回のメイクのポイントやコツを、
口を動かせる隙を見つけては質問して行く。
インタビューが終わると野崎さんは言った。
「美紅ちゃん、ちょっと顔変わったな」
「え、 自分ではぜんぜんわからないです」
「あごのムダな脂肪がとれてシャープになった。
いい顔になってきたよ」
やだ。うれしさにほほが熱くなったのが、
バレなければいいのだけれど。

お役立ち情報[PR]