お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

男性が願う理想の顔と女性のなりたい顔はかなり違いがあると判明!

日本人女性が「理想の顔」として挙げている女性タレントには、綾瀬はるかさんや板野友美さんなどが挙げられますが、海外の女性たちが理想としている顔は一体誰なのでしょうか。

エッセンシャルドットコムの発表によると、海外の女性たちはパーツごとに理想の女優の名前をあげることが多いそうですよ。

例えば、ナタリー・ポートマンのようなおでこに、スカーレット・ヨハンソンのようなくちびる、それからキーラ・ナイトレイのようなほお骨、ミーガン・フォックスのようなほっそりとしたアゴなどです。

女性が理想とするこれらのパーツを組み合わせると、誰もが納得する美しい女性の顔が浮かび上がってきます。

こんな顔を手に入れることができたら、さぞかし異性にはモテモテだと思いきや、実はそうではないようです。

女性が理想とする顔と男性が理想とする顔にはかなり大きなギャップがあることが、調査の結果明らかになりました。

男性が理想とする女性の顔は、ピュアなイメージよりもセクシーなイメージの方がより人気が高いようです。

おでこは、ジェニファー・アニストン、目はミラ・クニス、ほお骨と唇はアンジェリーナ・ジョリーが理想だそうですよ。

アンジェリーナ・ジョリーはなかなか魅力的な顔立ちをしていますが、厚いくちびるが特徴的ですよね。

それが彼女のセクシーさに拍車をかけているのですが、女性たちから見るとかなり「濃い」イメージがあるため、理想のくちびるとは言いがたいようです。

しかし、男性はそのセクシーさが逆にいいと感じているので、そこにギャップが生まれるのです。

このように、女性が求める理想の顔と男性が求めるそれとの間には大きな違いがあることが明らかになりました。
自分が本当になりたい顔を追求するか、男性が理想とする顔を目指すかによって、モテ度も変わってきそうですね。

モテをねらっているなら、リップやチークのメイクをちょっとセクシーにアレンジしてみると良いかもしれませんね。

参考:Perfect faces reveal men and womens starkly different thoughts on beauty
http://www.news.com.au/lifestyle/beauty/perfect-faces-reveal-men-and-womens-starkly-different-thoughts-on-beauty/story-fnjcnzwg-1226782467903

お役立ち情報[PR]