お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

5年かけて制作!フライドポテトの自販機登場!

夜中の勉強の後、飲みの後、もしも夜中の一時に「揚げたて」のフライドポテトが食べたくなったら(それこそ美容の大敵ですが)?そんな時はフライドポテトマシンへ直行!なんて日が来るかもしれません!

【女子に聞いた!カロリーが高いけど、つい食べてしまうアメリカンフード2位「フライドポテト」】

販売会社「Break Time Solutions(ブレイクタイム・ソリューションズ)」が、中国の製造メーカーとともに5年かけて製作したというこのマシン、コインを入れるたびに、その都度高温の油に入れて調理。

90~95秒で揚げたてのフレンチフライが自販機から出てくる仕組み。最近の改良では、調理に牛脂を加えることでより深みのあるフレーバーに仕上げることが可能になったとか。出来立てポテトにはマヨネーズやケチャップなど、ソースもついてくるとのこと。

このマシン、フライドポテト大国ベルギーほか、インドやクロアチアの国で導入済みだそう。1回の装填で150食の提供が可能で、内部には二重フィルター構造の換気システムを備えているため、周囲への匂い対策も万全。

ただ、自動的にクリーニングするシステムなどはないため、定期的な清掃のメンテナンスが必要だとか。ショッピングセンターなどのほか、学校、オフィスの食堂にお目見えしたら、ちょっとうれしい自販機かもしれませんね。

参考:This French Fry Vending Machine Is Poised for Global Domination
http://www.grubstreet.com/2013/11/french-fry-vending-machine.html?mid=twitter_grubst

Belgium gets Rolls Royce of vending machines – fresh french fries in 90 seconds flat
http://nypost.com/2013/08/19/belgium-gets-rolls-royce-of-vending-machines-fresh-french-fries-in-90-seconds-flat/

2014年11月1日本文を修正いたしました。

お役立ち情報[PR]