お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

マイカーで分かる性格分析「痛車:自己顕示欲と独占欲が強い」

ファナティック

誰でも新しいマイカーを購入したばかりのころは、他人に見せびらかしたいものです。そして車を見ると、その持ち主の性格がある程度判断できるのです。それを知っておけばドライブに誘われた際には役立ちますよね。それでは、車種で分かる性格判断の男性版を紹介しましょう。

【なんとドライブで性格が豹変する男性は「○○の長さを見ればわかる」と判明】

■エコノミーカーに乗っている男性

1,000ccクラスのリッターカーや小型のエコノミーカーに乗っている男性は、おとなしく分相応の生活をしている堅実なタイプです。実直な点はいいのですが、その分面白みに欠ける部分があり、出世欲もあまりないので、物足りなさを感じる女性もいることでしょう。

姐御(あねご)肌の女性の交際相手としてはぴったりかもしれませんが。

■「痛車」に乗る男性

やたらと車を飾り立てている男性は、自己顕示欲と独占欲が強いタイプです。最近は好みのアニメキャラを車体に貼り付けた「痛車」に乗る男性が増えてきています。これは、本来部屋に閉じこもっていた「オタク族」が世間に自己主張し始めた表れと見る向きもあります。

幼児性が抜け切れない男性も少なくないようです。

■カッコいいスポーツカーに乗る男性

カッコいいスポーツカーを乗り回す男性には、プレイボーイタイプが多いと思われがちですが、必ずしもそうとは言い切れません。交際相手の女性はルックス重視で選ぶという嗜好(しこう)は一致しているのですが、その車が国産車か外車か、あるいは新車か中古かで、性格は変わってきます。

同じスポーツカーでも燃費や乗り心地で選んでいる場合は、意外に家庭的な側面を持っているからです。

■ワゴン車に乗っている男性

ワゴンタイプの車に乗っている男性は、人付き合いがよく家庭的で、誰からも好かれる性格の男性が多いようです。アウトドア派で、自然と親しむタイプなので、結婚して子供ができると家族で一緒にいろいろな場所に出掛けることが多くなることでしょう。

■大型車に乗っている男性

そのままキャンプに行けるような大型車に乗っている男性は、概して経済的に余裕がある場合が多いといえます。大型車とは別にセカンドカーも所有していることが多いので、経済力重視で伴侶を探している女性には申し分のない相手といえるでしょう。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]