お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

【男性編】ドライブ中にイラッとすることランキング―1位 大渋滞 45.3%

ドライブは、ただの移動手段という以上に楽しいもの。同行者がいればなおさらですよね。しかし、その楽しいひと時に水を差すような出来事はどんなことでしょうか? 読者の男性364名にアンケートをしてみました。

【職場で人をイラつかせる人はいますか? 「上司!」「後輩!」「……私です」!?】

Q.ドライブ中にイラッとすることを教えてください(複数回答)
1位 大渋滞 45.3%
2位 ウインカーを出さずに急に曲がる車 36.8%
3位 一旦停止を守らず飛び出す車 23.6%
4位 前の車がノロノロ運転 23.1%
5位 後ろの車が急接近してくる 21.7%

■大渋滞

・「好きな人はいないと思う」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「渋滞は精神的にも肉体的にもキツイ」(38歳/学校・教育関連/経営・コンサルタント系)
・「渋滞は本当に苦痛。トイレも困る」(46歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

■ウインカーを出さずに急に曲がる車

・「事故になったことがあるから」(47歳/その他/販売職・サービス系)
・「事故につながる危険がかなり高い」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「危ない運転をしている車を見ると、いらつきます。そんな運転に巻き込まれて、事故にはあいたくありません」(47歳/医療・福祉/専門職)

■一旦停止を守らず飛び出す車

・「危険だから。まきぞいで事故にあいたくない」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「マナーを守らない人はやはりイラつく」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「マナーがなってない」(23歳/金融・証券/営業職)

■前の車がノロノロ運転

・「のろのろしている割に、信号が赤になりそうになるとスピードを上げて、結局自分が赤で止まるはめになる」(27歳/運輸・倉庫/営業職)
・「交通の循環を乱していると思う」(29歳/商社・卸/事務系専門職)
・「公道で運転する以上、取りあえず周りの流れには乗ってほしい」(41歳/機械・精密機器/技術職)

■後ろの車が急接近してくる

・「最低限のマナーは守ってほしい」(36歳/通信/技術職)
・「我が物顔で公道を走る車は免許を持つ資格がない」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「車間距離を詰めると危険」(59歳/医療・福祉/専門職)

■番外編:マナーが無いのは恥ずかしい

・窓から煙草の吸殻をすてる「言語道断である」(40歳/商社・卸)
・同乗者がヘビースモーカー「密室でタバコはツライ」(36歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)
・スマホをいじりながら運転する人「スマホをいじる運転手だけは許せません。奥さんがひかれかけたことがありました」(52歳/電機/技術職)

1位は「大渋滞」でした。進まないときほどイライラするものはありませんね。渋滞の時は右車線より左車線の方が進むという実験結果があります。一般道の方が進む場合もあるようなので、イライラ解消のため試してみては?

2位は「ウインカーを出さずに急に曲がる車」でした。ウインカーを出さない車が多いエリアもあるようです。3位は「一旦停止を守らず飛び出す車」。出合いがしらの事故につながる危険性が高いので、やめてほしいものです。

4位は「前の車がノロノロ運転」でした。「法定速度を守っているが交通の流れに乗っていない」と、「法定速度を大幅に下まわった速度で走っている」という2パターンがある模様。後者の場合は道を譲ってもらいたいものですね。

番外編では、ドライバーのマナー違反をピックアップ。ポイ捨てが、道交法にも適用される時代がくるのかもしれません。

スマホをいじる運転手だけは許せないという切実なコメントも。家族が危うく事故にあいそうになったとか。運転に向ける注意力は極端に低下し、非常に危険です。取り締まりの対象となっていますので、停車させてから操作しましょう。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年5月18日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性364名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]