お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

【男性編】まるでダンジョン!? 乗り換えの難易度が高い駅ランキング―1位 東京駅

路線の連絡が多い駅は、複雑な構造になっています。地下や地上はもちろん、モノレールなどがあれば頭上にも駅があることも。そんな迷子になりそうな駅について、読者の男性364名にアンケートをしてみました。

【【男性編】歯につまりやすい食べものランキング1位「鶏肉」】

Q.乗り換えの難易度が高い駅を教えてください(複数回答)
1位 東京駅(東京) 33.0%
2位 新宿駅(東京) 26.4%
3位 渋谷駅(東京) 23.6%
4位 梅田駅(大阪) 11.3%
5位 大手町駅(東京) 9.1%

■東京駅(東京)

・「特に丸の内口が迷う」(30歳/金融・証券/専門職)
・「新幹線から京葉線は、大変でした」(40歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「横須賀線と京葉線の移動時間は大変」(23歳/情報・IT/技術職)

■新宿駅(東京)

・「最近ダンジョンとしてよく話題になっている」(28歳/情報・IT/技術職)
・「案内板の方向がどっちを言っているのかわからない」(45歳/医療・福祉/専門職)
・「路線の本数が多いし、人も世界一多いらしい」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

■渋谷駅(東京)

・「東急東横線が地下に潜って、かなり複雑になった」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)
・「最近、階層がすごくなったんで、大丈夫かと思います」(47歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)
・「JRから私鉄への乗換が大変だった気がする」(29歳/その他/専門職)

■梅田駅(大阪)

・「梅田は、慣れてからは迷わなくなったが、しばらく行かないうちに大改装されてまたわからなくなった」(55歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「地下街が特に迷路化している。斜めや、曲線の通路が多いため方角がわからなくなる」(26歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「普段利用している本人が道に迷っているから」(47歳/情報・IT/技術職)

■大手町駅(東京)

・「路線の連絡が多すぎて、慣れないうちは混乱する」(48歳/その他/事務系専門職)
・「大手町は乗り入れも多く、知ってないと迷う」(31歳/情報・IT/営業職)
・「乗換の時、移動距離が長くて大変」(31歳/医療・福祉/専門職)

■番外編:地方の駅も手ごわい

・仙台駅(宮城)「新幹線の降り階段を間違えると、乗り換えの改札がなくなる」(35歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・難波駅(大阪)「JRが遠くていつも南海に乗るのを迷う」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・白石駅(北海道)「地元以外はみんな迷うと思います」(36歳/医療・福祉/クリエイティブ職)

1位は首都東京の玄関口、「東京駅(東京)」が獲得。丸の内口が難しいというコメントが多く寄せられました。丸の内口から八重洲口に抜けるのもちょっと難しいですよね。途中、いろいろなお土産も販売しているので、目移りして案内表示板を見落とすことも。

2位は「新宿駅(東京)」でした。駅の利用者数は約326万人。世界一利用者数が多い駅ですね。人が多いことと、構造が複雑なことからダンジョンだと思う回答者が多いようです。3位は「渋谷駅(東京)」がランクイン。

東急東横線の乗り場が変わってから、わかりにくくなったとのコメントがありました。

4位は「梅田駅(大阪)」。「梅田の地下迷宮」と異名をとるほどのダンジョンぶり。迷わず歩けるようになったら、一人前の大阪人と認められるそうです。5位は「大手町駅(東京)」。地下鉄の路線が多く入り組んでいることから迷いやすい駅です。

迷いのキーワードは「地下街」にあるよう。地上であれば景色を確認できるので、方角の見当が付きますが、地下街は同じような景色なので迷いやすいですよね。距離が長い地下道だと、「こんなに歩くのか?」と不安な気持ちにもなります。

そのような場所には案内表示板を多く設置してもらいたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年5月18日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性364名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]