お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

【男性編】小学生がうらやましい! 食べてみたいご当地給食ランキング―1位 カニ

小学校の給食と言えば、苦手な野菜がゴロゴロ入ったシチューや、固い竜田揚げなど、おいしかった記憶がない人もいるかもしれませんね。しかし最近の給食には、ユニークなメニューが多いとか。そこで、気になる豪華給食を読者の男性364名にアンケートをしてみました。

【【男性編】日本・世界の変わった競技ランキング「1位 鹿せんべい飛ばし大会」】

Q.食べてみたいご当地給食を教えてください(複数回答)
1位 カニ(富山ほか) 37.6%
2位 伊勢えび(三重、徳島ほか) 25.3%
3位 ジンギスカン(北海道) 23.4%
3位 マツタケ(長野) 23.4%
5位 うなぎまぶし(愛知) 22.0%

■カニ(富山ほか)

・「カニが出るなんてすごすぎる」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
・「一匹丸ごともらっているのをニュースで見た」(36歳/医療・福祉/クリエイティブ職)
・「カニが出るとか贅沢すぎる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■伊勢えび(三重、徳島ほか)

・「他の地方じゃ給食に出ないから」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「伊勢えびがどんな料理で出てくるのかすごく気になる」(29歳/情報・IT/技術職)
・「高級食材だし、学校の昼食で食べられるなんてうらやましい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

■ジンギスカン(北海道)

・「おいしい名産品だからうらやましい」(29歳/電機/技術職)
・「やはり肉系のものは満足度が高そうだから」(34歳/ソフトウェア/技術職)
・「羊の肉は案外美味しいです」(46歳/医療・福祉/専門職)

■マツタケ(長野)

・「普段口にする機会の少ないマツタケを給食で食べられるなんて羨ましすぎるから」(41歳/機械・精密機器/技術職)
・「自分は年に一回食べるかどうかなのに」(27歳/小売店/販売職・サービス系)
・「まつたけとはすごい贅沢」(31歳/学校・教育関連/専門職)

■うなぎまぶし(愛知)

・「うなぎが大好きなので」(38歳/学校・教育関連/経営・コンサルタント系)
・「小学校でも滋養にいいのもがあれば良いと思います」(50歳/情報・IT/技術職)
・「最近うなぎが高くて食べていないので」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

■番外編:地域の名産を給食で

・ラフティ(沖縄)「沖縄料理が好き」(25歳/通信/技術職)
・名古屋コーチンの炊き込みご飯(愛知)「地元でも食べたことない」(39歳/運輸・倉庫/専門職)
・うどん(香川)「香川県のうどんはおいしそうだから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

1位は「カニ(富山ほか)」となりました。カニは富山県の特産品でもあります。子どもに地元の味覚を感じてもらうことも、郷土愛を育むのに重要かもしれません。なかには、1匹まるごともらえる学校もあるとか。

2位は「伊勢えび(三重、徳島ほか)」。三重県の「県の魚」に指定されています。子どもたちにもおいしさを味わってもらえば、将来、地場産業の担い手として活躍してくれるかもしれません。3位は北海道名物「ジンギスカン(北海道)」がランクイン。

ラム肉は人により好き嫌いはありますが、やはり肉の持つ魅力には逆らえません。

4位は「マツタケ(長野)」。高級食材の代名詞ですね。大人になってもなかなか口にすることができないので、うらやましいですね。5位は「うなぎまぶし(愛知)」。土用のうなぎと言われるほど、体力をつけるには良い食材です。

給食に出れば、子どもたちはさらに元気良く遊べるはず。

ほとんどが地元で採れた食材を、その地域の学校で給食として出すケースが多いようです。ちなみに、長野県の小学校では、マツタケ給食としてマツタケごはん、ささみとマツタケのホイル焼き、マツタケ入りすき焼き風煮などが登場するとか。

うらやましい限りです。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年5月18日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性364名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]