お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

【男性編】操縦しながら旅してみたい巨大ロボランキング―1位 機動戦士ガンダム

世界的に知られるアニメ天国の日本では、これまでにいろいろな巨大ロボが誕生しています。そこで、364名の読者の男性に、操縦しながら旅してみたい巨大ロボについて聞きました。『男の子』の血を騒がせる巨大ロボの人気がうかがえる結果となっています。

【【女性編】覚えておきたいショートカットキーランキング―3位 Ctrl+A】

Q.操縦しながら旅してみたい巨大ロボを教えてください(複数回答)
1位 機動戦士ガンダム(機動戦士ガンダム) 34.3%
2位 鉄人28号(鉄人28号) 13.7%
3位 ザク(機動戦士ガンダム 12.4%
4位 VF-1 バルキリー(超時空要塞マクロス) 11.5%
5位 エヴァンゲリオン(新世紀エヴァンゲリオン) 11.3%

■機動戦士ガンダム(機動戦士ガンダム)

・「子どものころあこがれていたロボットだから」(37歳/その他/技術職)
・「止まっていると一躍人気者になれる」(29歳/電機/技術職)
・「操縦席がかっこいいから。飛行機のコックピットとかなんか似ている感じがして好き」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

■鉄人28号(鉄人28号)

・「とにかく強いから」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「リモコン式だから」(38歳/金融・証券/専門職)
・「震災復興のシンボルだから」(50歳/情報・IT/技術職)

■ザク(機動戦士ガンダム)

・「宇宙にいけるので」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「やっぱりMSを操縦するのが夢ですね」(25歳/建設・土木/技術職)
・「スピード重視で」(24歳/不動産/営業職)

■VF-1 バルキリー(超時空要塞マクロス)

・「機体も小さく変形もできるから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「どこにでも着陸出来るし、二人乗りサイズで小旅行にもぴったり。大きさもそんなに大きくないので、市民の迷惑にもならなさそう。何よりカッコいい♪」(30歳/情報・IT/事務系専門職)
・「飛行機と人形の2段階で変形できるから」(26歳/医療・福祉/専門職)

■エヴァンゲリオン(新世紀エヴァンゲリオン)

・「暴走が怖いが自分の思い通りに操縦してみたい」(33歳/情報・IT/技術職)
・「シンクロをするとどういった感覚になるのか試してみたいから」(27歳/不動産)
・「自分の意志で動くので自由に旅をできそう」(35歳/情報・IT/営業職)

■番外編:実用性が大事!?

・コン・バトラーV(超電磁ロボコン・バトラーV)「合体に憧れる。必殺技も斬新」(41歳/建設・土木/営業職)
・イングラム(機動警察パトレイバー)「パトレイバー世代としては、やはり公道を走れるイングラム」(36歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)
・コンボイ(戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー)「一緒に話しながら旅できるから。地球の乗り物になるから乗り心地もよさそう」(24歳/電力・ガス・石油/技術職)

栄光の1位に輝いたのは「機動戦士ガンダム」でした。現在、日本で最も人気があるロボットアニメと言ってもいい過言ではないので、当然の結果かもしれません。ただし、ロボットではなくモビルスーツ(MS)だというツッコミがあるかもしれませんが……。

2位に選ばれた「鉄人28号」には搭乗することはできませんが、主人公の正太郎少年が手の上に乗ってリモコンを操縦したりしています。そんな、コントロールしやすそうなことから人気が集まりました。3位「ザク」は、ガンダムのライバルメカであり、より現実的なデザインということで選んだ人が目立ちます。

4位「VF-1 バルキリー」は、飛行機形態から3段階に変化するロボット。実在する航空機に近いことから小型であり、またスピードも出るので、旅行で乗るのにはピッタリですね。

5位「エヴァンゲリオン」は、ロボットと一体化するイメージが高評価につながった模様。しかし、アニメの中で暴走するシーンが描かれているので、それは勘弁して欲しいですね。いずれにしても、本当に一度は巨大ロボを操縦してみたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)

調査時期:2013年5月18日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性364名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]