お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

【女性編】ウソかホントか!? 疑いたくなる伝説が残るスポットランキング―2位 モーゼのお墓(石川)

不思議なものには、ロマンをかき立てられるもの。しかし、史実をくつがえすような史跡もチラホラ。あまりにも突拍子がないので疑ってしまう伝説スポットについて、読者の女性404名にアンケートをしてみました。

【ピーチ味、もんじゃ味…… 「ご当地の味のからあげクン」全8種を各地区限定で発売】

Q.疑いたくなる伝説が残るスポットを教えてください(複数回答)
1位 キリストの墓(青森) 44.3%
2位 モーゼのお墓(石川) 23.0%
3位 UFOの里(福島) 22.8%
4位 楊貴妃の墓(山口) 21.5%
5位 人魚のミイラ(静岡、和歌山ほか) 19.3%

■キリストの墓(青森)

・「もはや国が違いすぎるので何とも言えない」(26歳/金融・証券/事務系専門職)
・「さすがにキリストは日本に来てないと思うから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)
・「行ったことがあるのですが、そこの石碑に書いてあったことは嘘だと思わざるを得ませんでした」(28歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

■モーゼのお墓(石川)

・「モーゼが日本まで来るって不可能でしょう」(30歳/学校・教育関連/営業職)
・「モーゼは外国人だから」(23歳/自動車関連/事務系専門職)
・「モーゼがなぜ日本に?」(31歳/情報・IT/技術職)

■UFOの里(福島)

・「里、と言われても、何を根拠にしているのかわからないから」(26歳/機械・精密機器/営業職)
・「UFOは存在すると思えないから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「是非本物であってほしい」(24歳/その他/秘書・アシスタント職)

■楊貴妃の墓(山口)

・「なんで楊貴妃なんだろうと思う。せめて卑弥呼ならわかるけれど」(26歳/電機/技術職)
・「日本にあるとは考えにくい」(22歳/情報・IT/技術職)
・「楊貴妃って中国人では?」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

■人魚のミイラ(静岡、和歌山ほか)

・「人魚のミイラなどはDNAを調べたら、子どもの骨と魚の骨を組み合わせものだった、というのを見ました。こういう見世物が流行った時期と神隠しの伝承が発生した時期が同時期、というのがとてもこわいですね」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「人魚はおとぎ話の綺麗な姿だけを想像していたい。現実の人魚はグロテスクっぽい気がするから信じたくない」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「人魚のミイラは聞いたことがあり、存在しそうだと思う」(24歳/医療・福祉/専門職)

■番外編:神さまなのにミイラ?

・雷神のミイラ(岩手)「神なのにミイラって?」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・龍のミイラ(大阪)「竜は伝説上の存在だし、ありえない」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・天狗のミイラ(青森)「他のものは割と信じたい気持ちが強いのですが、天狗とか神と名のつくものがミイラになると考えられない」(32歳/不動産/事務系専門職)

1位は「キリストの墓(青森)」でした。昭和になってから言われた、比較的新しい史跡です。実際に訪れた人からは、「怪しい」とのコメントが。エルサレムで十字架にかけられたのは弟の「イスキリ」という、ダビンチ・コードも真っ青の伝承まである模様。

「怪しいけど楽しむ」という、プロレス観戦と同じ楽しみ方がおすすめです。

2位は「モーゼのお墓(石川)」でした。モーゼが神から十戒を授かったのは石川県とのこと。旧約聖書のシナイ山は、いまだどこにあるのか特定されていないので、可能性あり!? 契約の箱も石川県にあるということになるので、発見されたら世界的大事件になりますね。

3位は「UFOの里(福島)」。なぜ「里」なのか気になる女性が目立ちました。

4位は「楊貴妃の墓(山口)」です。安禄山の乱を逃れた楊貴妃は、山口に逃れたとか。江戸時代の古文書にも、楊貴妃の記述があるそうです。5位は「人魚のミイラ(静岡、和歌山ほか)」。和歌山の人魚は、CTスキャンによる調査の直前に「有形民俗文化財」に指定され、科学的分析ができなくなったとか。

正体は謎のままです。

全体的な傾向としては、外国人のお墓が怪しまれるようです。しかし考えてみれば、全国にある「五重塔」は、本来仏舎利、つまりインドのお釈迦様の骨を納める塔。これにはなぜか「ありがたい」と思う人が多いのではないでしょうか。

信じる気持ちにより、モノの見え方も変わるのでしょうね。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年5月18日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:女性404名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]