お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

シチューをよりおいしくする“ちょい足し”「ノリの佃煮」「食べる直前にバター」

冬の定番メニューであるシチュー。寒い季節はあの濃厚でまろやかな味わいが恋しくなりますよね。市販ルウのパッケージに書かれたレシピ通りに作るのもありですが、ちょこっと工夫すればオリジナリティあふれるおいしいシチューに早変わりします。

【自虐ネタばかりの美女にドン引き!? 「美人なのにモテない女子」の特徴5選】

読者の皆さんに「シチューをよりおいしく味わうために付け足しているもの」を聞きました。
調査期間:2013/12/7~2013/12/13
有効回答数826件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

■相性抜群のチーズでアレンジ

「食べる前に粉チーズをかけて、とろけ始めたところで食べる」(27歳/女性)
「食べる直前にとろけるチーズをのせて軽くトースターで焼く。焦がしチーズで包んだ感じで贅沢に!」(27歳/女性)
「器に半分ほどシチューを入れてからチーズをのせ、上からさらにシチューを注ぐ。ミルフィーユ状態に」(28歳/女性)

シチューにチーズはよく合うと聞きますが、包み焼き風、中にチーズの断層を作るなどいろんなアレンジがあるようです。チーズ好きな筆者としては、3つを1皿で試してみたくてうずうずします。

■コクを深くするちょい足し

「水の代わりに牛乳を使用するとコクが出てくる」(25歳/女性)
「煮込むときにミルクチョコレートを入れると味が深くなる」(38歳/女性)
「仕上げに生クリームを加える。よりコクが出てまろやかに」(29歳/女性)
「食べる直前にバターを足すとコクが増しておいしい」(41歳/男性)

入れるタイミングはさまざまですが、乳製品は全般的にシチューのコクをより深くしてくれるようです。温かくてコクのあるものって冬にはたまらないですよね。

■和風の○○で味に変化を

「食べる直前に海苔の佃煮を入れる。磯の香りと甘辛い味がアクセントに」(30歳/女性)
「味噌を少し加えると味がしまる」(30歳/女性)
「食べる前に青のりを足すとより甘みが増す」(23歳/女性)
「具材を煮込む前に昆布茶を小さじ1杯ほど加えるとうま味が出る」(57歳/男性)
「麹(ふ)を入れると味がまろやかになっておいしい」(27歳/女性)

和風の食材や調味料を加えることで、味に変化が生まれるよう。シチューにのりは意外ですが……。果たしておいしいのでしょうか。

■食感や味にアクセントを

「ゴボウや大根など根菜を入れて一緒に煮込むと食感がいい」(22歳/女性)
「ピリっとさせたいときにコショウを入れる。手早くかき混ぜないと固まるので注意」(37歳/男性)
「にんにくを野菜と一緒にいためて煮込むとこってりする」(25歳/男性)

野菜のシャキシャキ感があれば食感も楽しめそうですね。

クレアおばさんに負けないこだわりのレシピの数々。気になるものがあった人はシチューにちょい足ししてみてはどうでしょう。きっと、画期的な味を楽しめるはずです。

(黒木貴啓+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]