お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男性編】好きな相手に告白するタイミングランキング「1位 自分に脈があるとわかったとき」

誰かを好きになったとき、告白するタイミングは誰もが気になることですよね。フラれるのは嫌だけど、進展しなければもっと嫌! そこで、読者413名の男性に、好きな相手に告白するタイミングについて訊いてみました。

【男性が恋人選びで妥協できるポイントは? 外見25.9%「改善のしようがない」】

ドキドキの回答が寄せられています。

Q.好きな相手に告白するタイミングを教えてください(複数回答)
1位 自分に脈があるとわかったとき 41.4%
2位 好きな気持ちが抑えられなくなったとき 21.1%
3位 好きだと思ったらすぐ 17.4%
4位 二人になるタイミングがあったとき 15.7%
5位 告白しないと会えなくなるとき 9.0%

■自分に脈があるとわかったとき

・「ある程度なんとかなるという確証がないと告白できないから」(34歳/ソフトウェア/技術職)
・「何の確信もなくぶつかっていくのは、相手にも迷惑だから」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「フラれて嫌な思いをしたくないので、その気があるとわかるまでは慎重になる」(30歳/機械・精密機器/技術職)

■好きな気持ちが抑えられなくなったとき

・「様子を見ながらタイミングを待つ感じで」(33歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)
・「仕事が手に付かないくらいで、どうしようもなく告白」(39歳/その他)
・「一時的な気の迷いで告白して失敗したくない」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

■好きだと思ったらすぐ

・「早く告白した方がすっきりするから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「欲しい時が買い時と同じ理屈」(31歳/その他)
・「早く伝えておかないと、チャンスを逃したくない」(34歳/機械・精密機器/営業職)
・「言ってみなきゃわからないから」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

■二人になるタイミングがあったとき

・「あらかじめ恋人の有無を確認しておいて、デートをした時に告白」(27歳/小売店/販売職・サービス系)
・「二人きりになれるなら脈もある」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「二人になったときに告げやすいから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

■告白しないと会えなくなるとき

・「最後の手段。別れの前に正直に」(41歳/建設・土木/営業職)
・「仕方なく言うことが、私の場合多い」(33歳/その他)

■番外編:言わなくても伝わっているけれど……

・ほかの人にとられそうになったとき「焦りが出てくるので、早くしないとと思う」(34歳/情報・IT/販売職・サービス系)
・相手が恋人と別れたとき「傷心を狙う」(27歳/不動産)
・片想いしているのがバレたとき「ばれたら仕方ないと思ったため」(25歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

1位に選ばれたのは、「自分に脈があるとわかったとき」でした。フラれる可能性が少ないときだけ告白したいと考えている人が多い様子。リスクを顧みずに告白できるパワーは、若者の特権なのかも。

2位は、「好きな気持ちが抑えられなくなったとき」です。宙ぶらりんの気持ちに耐えられなくて告白するとのこと。フラれたら傷つくけれど、白黒つけないとスッキリしないときもありますよね。

3位には「好きだと思ったらすぐ」がランクイン。OKであれば付き合えるし、たとえダメでも、気持ちがスッキリしますよね。次の人を好きになるのも早いでしょう。「案ずるより産むが易し」なのかも。

好きな人と付き合いたい、だけどフラれたくない。告白は何度経験してもドキドキするもの。「じっくり待つ派」も「すぐに告白する派」も、自分にとって一番後悔しないやり方を選びたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)

調査時期:2013年5月14日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性413名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]