お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

【女性編】仕事が忙しいときにパソコンが壊れたらどうする?ランキング「1位 詳しい人にみてもらう」

今日中にまとめなければいけない資料があるのに、突然パソコンがフリーズした。そんな経験がある人は、多いのではないでしょうか。そんなとき、あなただったらどう対処しますか? 読者の女性548名に聞きました。

【男性に聞いた!twitter,facebookで面倒な女性の特徴はどんなの?「つらいアピールがすごい」】

Q.仕事が忙しいときにパソコンが壊れたらどうするかを教えてください(複数回答)
1位 パソコンに詳しい人にみてもらう 40.0%
2位 ほかの人のパソコンを借りて仕事をこなす 29.0%
3位 まずは自分の力で直そうと努力する 28.5%
4位 絶叫する 25.0%
5位 「パソコンが壊れて仕事になりません」と上司に報告し指示を仰ぐ 24.4%

■パソコンに詳しい人にみてもらう

・「自分はパソコンが詳しくないので、詳しい人に聞けば何とか直してもらえそう」(25歳/商社・卸/営業職)
・「人頼みです」(42歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「被害を最小限にするため」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

■ほかの人のパソコンを借りて仕事をこなす

・「仕事の時間が限られているから」(26歳/食品・飲料/技術職)
・「周りの人のパソコンを借りて処理したことがある」(26歳/電機/技術職)
・「とりあえず忙しいので、パソコンの修理に集中している暇はない」(29歳/不動産/事務系専門職)

■まずは自分の力で直そうと努力する

・「とりあえずは冷静に対処したいので」(35歳/その他/事務系専門職)
・「『直す』という行動をしないと、結果的に意味がないと思うから」(34歳/金融・証券/事務系専門職)
・「キーボードのキーが1つだけ使えなくなるトラブルを経験したことがあります。でもそのときは、その1つの文字を打たなくても仕事が進むよう、工夫しながら使い続けました」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■絶叫する

・「くやしいから」(24歳/建設・土木/技術職)
・「仕事中に周りが引くほど絶叫すると思う」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「もう自分ではどうしようもないですし、直す力がないので絶望になります」(29歳/その他)

■「パソコンが壊れて仕事になりません」と上司に報告し指示を仰ぐ

・「実際に最近あった。古いパソコンをいつまでも使わせる会社のせいなので、堂々と仕事を中断して復旧作業に勤しんだ」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「まずは報告が大事だと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「上司が解決してくれると思います」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

■番外編:パソコンがフリーズしたら自分もフリーズ?

・パソコンをたたく「ありえないし、やる気が失せると思います」(29歳/金融・証券/営業職)
・スマホやタブレット端末で対応する「とにかく仕事を終わらせようと努力する」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・あまりのショックに自分自身がフリーズしてしまう「パニックになりそう」(27歳/小売店/営業職)

1位は「パソコンに詳しい人にみてもらう」でした。パソコンにあまり詳しくない女性が多いようで、自分でイジるとドツボにはまりそう、と考えている人が多いようです。

2位は「ほかの人のパソコンを借りて仕事をこなす」でした。クラウドサーバー上に全パソコンのデータを共有しているような、IT化が進んでいる会社もあってビックリ。このような企業で働いている人にとって、パソコンが壊われるなんてことは、とくに問題のないことなのでしょうね。

3位は「まずは自分の力で直そうと努力する」でした。「エラーメッセージを頼りに」「マニュアルを読んで何とか」など、忙しい同僚や上司に迷惑をかけたくないという、責任感の強いタイプが選んだようです。

ランキング外では、「パソコンが壊れた時点で自分がパニックなる」「やる気が失せる」といった絶望的なコメントが目立ちました。困難に遭遇したときにどのように対処するか。そんな性格的な特徴もうかがえる、興味深いアンケートでした。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)

調査時期:2013年5月14日~2013年5月22日
マイナビウーマン調べ
調査数:女性548名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]