お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

叶った子どものころの夢、教えてください!「さけるチーズをさかずに丸ごと食べる」

子どものころ、「将来の夢は?」と周囲の大人からよく聞かれたものです。当時、夢みた職業や内容を覚えていますか? それは実現しましたか? 読者の皆さんにアンケート調査で聞きました。

【ケーキ屋さん? お嫁さん? 「幼いころの将来の夢」】

■世界中に友達を作る。スペイン留学で実現

「実現した子どものころの夢はありますか?」という質問に対して、101人(18.9%)の人が「はい」と答えました。どのような夢なのでしょうか。

まずは、憧れの職業に就くことが叶った人の声からご紹介。
「鉄道員になること。面接に落ち続けたが、秋になって、電車整備員見習として来春から採用されることになった」(22歳/男性)
「デザイナーになりたくて、今、デザイナー」(57歳/男性)
「ラジオパーソナリティ。ネットでラジオ配信を行っている」(23歳/男性)
「東京タワーが見えるところで働く」(23歳/女性)
「サラリーマンになるのが夢でした」(24歳/男性)

次に、夢見た地への旅。感慨深いようです。
「フランスに行く。新婚旅行で実現した」(29歳/女性)
「熱帯林に行く」(30歳/女性)
「ディズニーワールドに行くこと」(24歳/女性)
「海外の美術館をまわる」(28歳/女性)

中には、「世界中に友達を作りたいという夢。スペインに1年間留学したことで南米からヨーロッパ、アジアまで各国の留学生と友達になることができて叶った」(23歳/女性)という人も。

一方で、「食べ物」に対する願望も強かったようです。
「思う存分さくらんぼを食べる。数が決められていたので。ひとり暮らしのとき、さくらんぼをパック全部ひとりで食べました」(37歳/女性)
「さけるチーズをさかずに丸ごと食べる」(25歳/女性)
「酢だこさん(駄菓子)を嫌いになるくらいまで食べる」(26歳/女性)

中でも「ケーキをワンホール食べる」(24歳/女性ほか)という声は9人(1.7%)から集まりました。この夢を実現するべく、「自分で作って食べてみたが、途中で胸焼けがして食べられなくなった」(23歳/女性)というエピソードも寄せられました。

「漫画全巻大人買い」(31歳/女性)
「好きなガチャガチャのコンプリート」(23歳/女性)
「うまい棒大人買い」(29歳/女性)
まとめ買いする大人の姿がうらやましく思えたものです。

「結婚して一軒家を建てる」(29歳/男性)
「お嫁さん。昨年結婚できた」(26歳/女性)
「恋人と外に寝転がって流星群を見る。指輪と共にプロポーズをしてもらい、花嫁になる。北海道の最高のシチュエーションで叶い、その人と結婚した。全て叶えてくれた夫は最高です」(28歳/女性)
という幸せオーラ満開のエピソードも。

夢に日付が入る……。幼いころは大きな目標、夢だったことも、気付けば実現できる年齢になりました。ときには、往時の思いを振り返ってみてはいかがでしょうか。

調査期間:2013/12/14~2013/12/16
有効回答数 535件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(岩田なつき/ユンブル)

お役立ち情報[PR]