お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼の前でウマく大胆になる方法

どうしても手に入れたい恋があり、今のままではにっちもさっちもいかないなら、ちょっとだけ大胆になってみるのも効果があります。もし恋に焦りを感じているなら、こんな大胆な恋愛テクも試してみましょう。思った以上の効果が得られるかもしれません。

【消極的女子も大胆に!? 酔った勢いで恋を成就させるテク】

■大胆すぎると引かれやすいので、まずは時期を見極めよう

女性を落とすのが好きな男性は、女性からアプローチされると引いてしまいやすくなります。恋に焦って大胆な行動をとる前に、彼との関係性をもう一度冷静になって、考えなおしてみるのは大事です。彼は自分に女性として、少しは魅力を感じているのか、それとも単なる「女の知り合い」レベルなのか。

どういう関係かで、どう行動するべきかは変わってきます。

大胆な行動をしても問題視されにくいケースは、大胆な行動をしてしまってもおかしくない状況に彼といるケース、もしくは彼が自分のことを好きなのに、彼が消極的でなかなか動いてくれないというケースです。それ以外だと引かれる可能性が多々あるので、他の方法も検討してみましょう。

■「酔っぱらった勢い」を利用して、大胆に行動してみよう

大胆さが功を奏すのが、女性が酔っぱらってしまったときです。彼にさりげなくボディタッチしたり、彼にさりげなく「好き」だと匂わせたり、普段はできない大胆な行動が飲み会の席では取りやすくなります。

またお酒の席での、こんな女性の大胆な行動は、男性から見るととてもうれしいものなのだとか。なぜなら男性は自分に「気のない女性」よりも、手に入れやすい「気のある女性」の方が気になりやすく、なおかつ「自分のことを認め、受け入れてくれる女性」が気になりやすいからです。

酔っぱらった勢いで、ぜひ大胆に「好き」というアピールをしてみましょう。

■慎重派なら、彼が自分に食いつくのを見越してから大胆に行動

お酒の勢いは借りたくない、彼とは自然な流れでつきあいたいという慎重派の女性なら、彼が自分に好意を持ってくれるよう、さりげなく距離をつめていきながら、「彼は、私のことを好きかも」と感じられたタイミングで、大胆に食事に誘ったり、デートに誘ってみたりするのが効果的です。

ただしこの場合、あまり「押せ押せ」の大胆行動は引かれやすくなります。大胆さは、あくまできっかけづくりにとどめ、2人の距離を縮める役割は彼に任せてしまいましょう。追うよりも追わせた方が、男性は恋にのめり込みやすくなります。

距離がなかなか縮まらないと、大胆な行動でアプローチすることも検討したくなりますが、大胆さは使う場所や時期を間違えてしまうと、かえって彼との距離が遠くなってしまう原因になることもあります。ぜひ適切な場所、時期を見極めながら、うまく大胆さを使ってみてくださいね。

お役立ち情報[PR]