お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

自分の地元で「ちょっとすごい」と思うこと―「秀吉が生まれた」「世界に3つしかないハーゲンダッツ工場がある」

声を大にして言うほどのことではないちょっとした地元の自慢。教科書に載るほどではないけど、地元では有名なことや「ひょっとしてこれってすごくない?」と心の中で思っていることってありますよね。読者の皆さんに「自分の地元のちょっとすごいこと」を聞きました。

【地元の人しかわからない!? 京都市内の難読地名1位「不明門通(あけずどおり)京都市」】

調査期間:2013/12/7~2013/12/13
有効回答数826件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

■○○発祥の地

「愛知県一宮市はモーニング(朝食セット)発祥の地の一つと言われている。モーニングのコンテスト『モー1グランプリ』なんてものまで開かれている」(27歳/女性)
「『ボウリング日本発祥地』という石碑が長崎県長崎市南山手町にある。発祥は文久元年」(47歳/男性)
「愛知県名古屋市中村区は豊臣秀吉が生まれた土地と言われている。『中村公園』には誕生のときに使われたという産湯の井戸や、秀吉が手植えしたとらしいヒイラギがある」(63歳/男性)
「香川県高松市です。童話『桃太郎』の鬼ヶ島の一部が残ってできたという女木島があります」(22歳/女性)
「東京都青梅市は妖怪・雪女発祥の地らしい」(27歳/男性)

一般的に有名なものも、どこで生まれたのかまでは意外と知らないもの。北国で誕生していそうな雪女が東京発なのはビックリです。

■珍しい寺社がある

「まんが寺と呼ばれる『常楽寺』が神奈川県川崎市にある。寺の内部の壁に風刺漫画が描かれている」(30歳/女性)
「熊本県の和水町には、体の各パーツの神様巡りスポットがある。目の神様、腰の神様、胃の神様、歯の神様など珍しい神社が町内に集中しているのでおもしろい」(31歳/女性)
「岡山県赤磐市には、狛犬ではなく足の石像を飾った『足王神社』なんてものがある」(33歳/女性)
「嵐ファンが殺到している『大野神社』が滋賀県栗東市にある。名前が入っているだけで、メンバーの大野くんとは関係ないのに……」(27歳/女性)

さすがは八百万の神がいると言われる日本。不思議な寺社がたくさんありますね。ちなみに、松本神社や二宮神社など、嵐メンバーの名前がつくほかの神社にもファンが参拝しているみたいです。
■日本一の○○がある
「山形県山形市では毎年9月に『日本一の芋煮会』が開催される。芋を煮た巨大鍋をパワーショベルでかき混ぜるという豪快さ!」(24歳/男性)
「大阪市には日本一低い山うたった山『天保山』がある。標高約4.5メートル……もはや砂山」(22歳/女性)

大小問わずインパクトがあります。日本一の芋煮は6トンの水に里芋を3トンいれるそうです……。隠し味の日本酒は50升。隠しきれる量じゃありません!

■世界に誇る自慢のもの

「世界で3ヵ所しかないハーゲンダッツ工場。その1つが群馬県高崎市にある」(22歳/女性)
「埼玉県志木市には、世界で1本しか存在しない桜の品種『チョウショウインハタザクラ』が立っている」(31歳/男性)
「岐阜県関市は世界3大刃物の町の1つ。刃物会館やフェザーミュージアムなんてものもある」(24歳/女性)
「土柱と呼ばれる世界でも珍しい地形が徳島県阿波市土成町にある」(28歳/男性)

わずかな工場が国内にあると思うと、日本で食べているハーゲンダッツが新鮮な気がしますね。ちなみに残り2つはアメリカのカルフォルニア州トゥーレアリ郡、フランス北部のアラスにあるそうです。
筆者の地元の鹿児島にはてギネスブックにも登録された世界一大きい大根「桜島大根」と世界一小さいみかん「桜島小みかん」があります。誰かに自慢したくても「だからどうした」と言われそうなだけに、なかなか言う機会がないのですが……。

(黒木貴啓+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]