お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

今までで一番面白かった、漫画以外の本は?―最多は『図書館戦争』!

出版業界の売上は右肩下がりだといわれます。最近では漫画も危ないなんていわれます。しかし、ラノベが好評だったり、村上春樹先生の新作小説『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』が100万部を超えるなど、本を楽しむ人はまだまだ多いです。

【茨城県民あるある「関鉄」「カスミ」「ろっこくは混む」】

今回は、漫画以外の本に夢中になった経験について聞きました。

■夢中になった本がある人は約47%!

Q.今までに、夢中になって読んだ本(漫画以外)はありますか?

はい……315人(46.5%)
いいえ……362人(53.5%)

約47%の人が「はい」と答えていますが、半数に届いていません。これは少し寂しい数字ではないでしょうか。

「夢中になって読んだ本」が何かを聞いたのですが……これが見事に票が割れました。

どんな本が挙がったのか、夢中になった理由と併せてご紹介します。

●『図書館戦争』 著:有川浩
事件の内容と合わせて登場人物の恋模様にはまった。(富山県/女性/33歳)

最も回答が多かったのがこの本です。同回答は6人からありました。

●『十角館の殺人』 著:綾辻行人
この本を読んで初めて叙述トリックというものを知り見事にだまされたから。(埼玉県/男性/27歳)

綾辻行人先生のデビュー作ですね。同回答は3人から。

●『十二国記』 著:小野不由美
壮大なストーリーの中で、人間の心理描写がとてもよく描かれている。(東京都/女性/24歳)

小野不由美先生は綾辻行人先生の奥さまです。ご夫婦でベストセラー作家とはすごいですね。十二国記も3人から挙げられました。

●『永遠の0』 著:百田尚樹
謎解きのようで面白く、主人公の生き方にも感動したので。(北海道/女性/28歳)

300万部以上が販売された大ベストセラーです。同回答は3人からありました。

●『海辺のカフカ』 著:村上春樹
作品の中にどんどん引き込まれたから。(福岡県/女性/29歳)

ノーベル文学賞も近いとされる村上春樹先生の作品です。

●『海賊とよばれた男』 著:百田尚樹
ノンフィクションなので好きです。(大阪府/男性/37歳)

出光興産とその創業者をモデルにした小説ですね。

●江戸川乱歩の明智小五郎と少年探偵団シリーズ
非常にわくわくさせる話の作り方がなされている。(神奈川県/男性/36歳)

表紙のイラストにもどきどきしますよね。

●『夢をかなえるゾウ』 著:水野敬也
何度読んでも「はっ」と気付かされるので。(東京都/男性/39歳)

自分を変えたいという主人公が身につまされますね(笑)。

●『八甲田山死の彷徨』 著:新田次郎
社会の縮図だと思ったから。(愛知県/男性/30歳)

映画にもなりました!

●『浪花少年探偵団』 著:東野圭吾
面白くて、速くページをめくってしまう!(奈良県/女性/23歳)

テレビドラマ化もされた人気シリーズです。

●『竜馬がゆく』 著:司馬遼太郎
龍馬の豪快で、さまざまな人間模様が面白かった。(京都府/男性/32歳)

坂本龍馬のイメージを決定づけた小説です。

●『成りあがり』 著:矢沢永吉
永ちゃんのサクセスストーリーだが、ファンならずとも読める内容になっているから。人生を生きる上でのヒントがあります。(千葉県/女性/45歳)

永ちゃんファンのバイブルといえるでしょう。

●『沈まぬ太陽』 著:山崎豊子
不屈の精神に圧倒される。(京都府/男性/28歳)

堂々たる大河小説といわれます。

●『家康公と全国の東照宮』 著:高藤晴俊
東照宮といったら日光にしかないと思っていたが、全国にたくさんあることが分かってとても面白かった。また、東照宮が天文学に通じる点があるなど、意外な知識が得られた。(埼玉県/男性/22歳)

渋い本をお読みですね!

皆さん、それぞれに夢中になる本はずいぶん違っていることが分かったアンケートとなりました。
あなたは、どんな本に夢中になりましたか?

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数677件。19歳~76歳の社会人男女)

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]