お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

『桃太郎電鉄』あるある「青森一番乗り!に興奮する」「桃鉄の新作がもう出ないのがつらい」

『モノポリー』に対抗できる、すごろくゲームの日本代表格といえば『桃太郎電鉄』シリーズではないでしょうか。今回は「桃太郎電鉄あるある」を聞いてみました。

【テトリスにぷよぷよ、落ちゲーあるある「テトリスの細長いブロックがなかなか来ない」】

●友達とマジな大ゲンカになる。(男性/27歳)

このゲームは友情クラッシャーともいわれるそうです。

●友達とやったことがないので別に友情クラッシャーとは思わない。(男性/25歳)

こういう人もいらっしゃるようです。

●坊主丸儲けカードを出しやがったら殴る。(男性/37歳)

殴っちゃ駄目ですよ(笑)。

●カード合戦が嫌だ。(男性/24歳)

チート感がありますものね。

●結局「運」なゲームだと達観する。(男性/30歳)

運がとても大きな要素なのは確かかも。

●青森一番乗り!に興奮する。(男性/37歳)

青森はね……。

●桃太郎ランドのミニゲームだけでも楽しいです。(女性/23歳)

同意見は他にもありました。

●桃太郎ランドが買えそうになると良くないことが起こる。(男性/36歳)

スリの銀次がやって来たりして(笑)。どうでもいいですが「スリの銀次の当たり年」ってひどいですよね。

●スリの銀次は金を持っていきすぎだろ!(男性/30歳)

何十億円でもスっていきますからねえ。

●2位につけといて最後にぶち抜く!(男性/36歳)

2位につけておくのが勝つコツだそうです。

●最下位のやつが勝つのを諦めて、借金をどこまで膨らませられるかプレーを始める。(男性/37歳)

やりがちかも(笑)。

●熊本のスイカ畑が好きだ!(男性/29歳)

たまに臨時収入があるからですね!

●日本全国の名産品をこのゲームで覚える。(女性/35歳)

地名の「読み」をこのゲームで覚えた、という人も。勉強になるゲームなのです。

●とりあえず出雲のそば屋だ!(男性/33歳)

同回答多し(笑)!

●宇都宮を狙う。(男性/30歳)

こちらも同回答が多かったです。

●ギーガボンビーのリセット感(笑)。(男性/28歳)

全員でぼうぜん自失を味わえたりしますものね。

●トップを走ってたやつを黙らせるキングボンビーの力に内心で大笑い。(男性/30歳)

「ざまあみろ」などと口に出すと殴り合いになりそうですな。

●桃鉄がもう出ないのがつらい。(男性/31歳)

多くの桃鉄ファンにとっては残念なことですが、さくまあきら師匠はもう桃鉄シリーズの新作を製作しないと宣言されています。

皆さんは、桃太郎電鉄シリーズをプレーしたことはありますか?

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]