お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

女性は男性よりも言葉や顔の記憶力や社会的認知力に優れている―では男性は?

脳の構造上、女性の方が一度にいくつもの物事を同時進行させることが得意なのはよく知られていますよね。反対に男性は、目の前にある何か一つのことを学んだり、実行することを得意とします。8~22歳の女性521人と男性428人の拡散テンソル画像を用いた研究により脳内の神経回路に明らかな違いがあることが判明し、これが前述した男女間の違いにつながるのでは?

【男性が思う、背が低い女性にこそ似合う服装「Aライン」「コート」「オーバーオール」】

と考えられ始めています。この研究によると、女性は男性よりも注意力が高く、言葉や顔の記憶力や社会的認知力に優れており、グループで解決策を見出すことを得意とするのだそう。また、一方の男性は空間処理能力や感覚運動スピードに優れているのだとか。

よく言われるように男性は地図を読むのが得意であったり、女性は一般的に男性よりも車の運転がヘタだと言われるようなことは、こうした脳の構造が一因となっているのかもしれません。これを踏まえると、男性が大切な記念日をうっかり忘れてしまったり、彼女の髪型の違いに気がつかないというのも、いたし方のないことなのかも…。

パートナーが何かうまくできない時にもイライラせず「これも脳の構造上の問題」と最初から思えば、無駄なケンカを避けられるかもしれませんね。

参考: Women better at multi-tasking than men, reveals study
http://www.hindustantimes.com/news-feed/science/women-better-at-multi-tasking-than-men-reveals-study/article1-1158719.aspx

お役立ち情報[PR]