お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お見合いパーティーで、身だしなみについて気をつけていること「気合を入れすぎて、ケバい化粧にならないように」

お見合いパーティーは初対面の人に山ほど会う場所。それなりに身だしなみには気をつけているという人が、ほとんどだと思いますが、特にどんな点に気をつければ、好感を持ってもらいやすいのでしょうか? お見合いパーティーで気をつけている「身だしなみ」について、聞いてみました。

【男性がドン引きする、女子の身だしなみ「鼻毛」「薄汚れた定期入れ」】

■女性がお見合いパーティーで、気をつけている身だしなみとは

・「あまり派手すぎず、女性らしいキレイめなファッションで行く」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)

・「清潔感のある装いをするように気をつけています」(33歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「気合を入れすぎて、ケバい化粧にならないように気をつけてます」(25歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

女性が身だしなみで気をつけているのは、「清潔感」と「控えめな女性らしさ」なのだそうです。基本中の基本として、こんな身だしなみは心がけておきたいですよね。

■男性が身だしなみで心がけていることは?

・「だらしない格好はしないようにしている」(25歳男性/医薬品・化粧品/技術職)

・「顔全体のケアと服装は清潔感を出すようにしている」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「ひげはきれいにそる」(31歳男性/学校・教育関連/専門職)

初対面の男性で気になるのが、やっぱり「清潔感」と「常識的な身だしなみ」。たくさんの男性と比べられる場所なので、せめてNGポイントは作らない、こんな身だしなみに気をつけましょう。

■第一印象のために、女性が気をつけている身だしなみとは?

・「女らしいというよりは、家庭的な服装にする」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「かわいく見える色の洋服を着る」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「華美になりすぎない華やかな格好」(23歳女性/不動産/事務系専門職)

自分の良さを前面に押し出す作戦、まずは目当ての男性を集めやすい作戦など、狙いによって服装を変えるのもひとつの方法かもしれません。

■第一印象のために、男性がこだわっている身だしなみとは?

・「時計やネクタイなどはブランド物を身に着けるようにしている」(33歳男性/建設・土木/技術職)

・「ハンカチを携帯しておく」(31歳男性/医療・福祉/専門職)

・「ネクタイを締める」(23歳男性/警備・メンテナンス/技術職)

細かいところまでよく見ているのが女性。小物まで気を抜かず、しっかり準備しておきたいですよね。スーツとは無縁の職業に就いている方も、まずはスーツにネクタイで参加するのがお勧めです。

■身だしなみで、特にこだわっている部分は?

(女性編)

・「靴をきれいにする。意外と見られているので」(33歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ヒールが折れないかどうか」(25歳女性/電力・ガス・石油/技術職)

(男性編)

・「ヘアスタイル」(31歳男性/建設・土木/技術職)

・「最低限のドレスコードを」(22歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

女性が、身だしなみで特にこだわっている部分が「靴」。男性では「ヘアスタイル」や、「常識的な身だしなみ」という意見が見られました。短時間で人柄を見極められるお見合いパーティーでは、全体から細部まで気が抜けません。

初対面の人とたくさん会う、お見合いパーティーでは、全体的に「ソツのない服装、身だしなみを選ぶ」という意見が、男性・女性ともに多い結果となりました。これから参加を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※『マイナビウーマン』調べ。2013年11月23日~29日にWebアンケート。有効回答数652件

お役立ち情報[PR]