お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

コンパで異性と緊張せずに話すテク「まずは一番タイプじゃない人と話してみる」

同性の相手とは気楽に接することができるのに、相手が異性だと緊張して固くなってしまう。これでは恋人を作るどころか、異性の友人を持つにも支障が出てしまいますよね。どうすれば異性に慣れることができるのでしょうか?

【“つり橋効果”で異性と急接近!? 話題の「フジコン」って?】

■異性だと急に話せなくなる

こういう人は、過剰に相手を意識しすぎている場合が多いものです。特に女子高や男子校出身で異性との接触に慣れていない人は、進学や就職などで急に異性だらけの環境に放り出されるとどうしていいかわからなくなることも。

でも、ただ異性だというだけで、相手も自分と同じ人間です。自意識過剰になってしまうのは、自分をよく見せたいという心理が働いているということなので、開き直って自然体で接してしまえばいいのです。常に視線を意識してかっこつけても疲れるだけだし、余計に話しかけにくくなって異性との距離が遠くなってしまいます。

周りを見ていても、よく異性から話しかけられているのは話しやすい気さくな人ではありませんか?

■異性に慣れるには合コンがおすすめ

幹事役の二人を除いて、参加するメンバー全員がほぼ初対面という形で行われることの多い合コン。男女の気軽な出会いの場として人気がありますが、合コンのいいところは、たとえ何か失敗してしまっても、今後またその時のメンバーと会う可能性が少ないところです。

だから、恋人が欲しい時はもちろん、あまり気乗りしない合コンの場合でも、必要以上に自分を飾らず、リラックスして参加すればいいのです。また、合コンは普通男女の数がそれぞれ一緒なので、よほど人気の集中するメンバーがいない限りは一対一でゆっくり会話できるところが魅力です。

この機会に、異性との会話に慣れてしまいましょう。

■一番タイプじゃない人と話してみる

合コンに参加する時は、できればお目当ての自分好みの人とじっくり話をしたいところですが、まだあまり異性に慣れていない時は、あえて好みじゃない人を選んで会話してみましょう。タイプじゃない相手なので自分を飾ってよく見せる必要がなく、気負わず、リラックスして話すことができるからです。

そうしてだんだん異性との会話に慣れていけば、自信がついて次の段階に進みやすくなります。2、3回も繰り返せば、かなり慣れてくるのではないでしょうか。

お役立ち情報[PR]