お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

焼肉でおすすめの「お肉×タレ・トッピング」―豚カルビにバターしょう油

焼肉は焼肉ダレにつけて食べるのが定番。ただ牛タン塩をレモン汁につけるように、お肉の種類に合ったタレと一緒に食べると普段とは違ったおいしさの発見があるもの。読者の皆さんに「焼肉でおすすめの肉とタレ・トッピングの組み合わせ」を聞きました。

【焼き肉屋での作法は?何からいきますか?「まずタン塩から」「サガリで実力が分かる」】

調査期間:2013/11/16~2013/11/23
有効回答数906件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

■和の薬味

「牛タンに梅のすりつぶし(梅肉)はレモンより合う」(34歳/女性)
「牛サーロインに本わさび。脂がわさびで中和される」(36歳/女性)
「上ミノにゆずコショウ。なかなかかみ切れない歯ごたえに柚子の風味が効いて、口の中でおいしさを味わい続けられる」(29歳/女性)
「豚トロにポン酢ともみじおろし。脂っぽい肉なのでさっぱりとした辛みを効かせて食べたい」(24歳/女性)

梅肉・わさび・ゆずコショウ・おろしポン酢4つの薬味系は、脂っこさを和らげると人気でした。タンは4つのどれに併せてもさっぱりおいしく食べられるようです。

■ご飯が進むこってりトッピング

「七味マヨネーズはどんな肉にも合う。濃くてジャンクな味わいが素晴らしい」(22歳/女性)
「豚カルビをバターしょう油に浸けて食べる。濃厚な味わいでご飯が進む」(31歳/男性)
「豚トロとキムチ。ちょっぴり辛いのがアクセントに」(24歳/女性)
「とり肉に照り焼きダレはこってりして甘辛く、おいしい」(31歳/女性)

濃厚さや辛さを加えるトッピングの数々。ただでさえ焼肉と相性ばっちりなご飯が止まらなくなりそうです。

■家にあるドレッシングで

「ハラミをコーンドレッシングで。口に入れると肉の柔らかさとコーンの甘みに癒される」(32歳/男性)
「牛ロースをフレンチドレッシングにつけると、酸味がいい感じにマッチ」(22歳/男性)
「カルビに青じそドレッシング。青じそがカルビの脂っこさを和らげる」(39歳/女性)

お肉をドレッシングに浸けて食べる人もけっこういました。家で焼肉するときに冷蔵庫にどれか1本あればすぐ試せちゃいます。

■その他

「牛肉系を市販の焼肉ダレにつけ、缶詰のパイナップルを添えて食べている。タレに酸味が加わり、肉も柔らかくなる感じがうまい」(53歳/男性)
「豚トロに卵黄+だししょう油。お店の人に勧められて試したら正解だった」(32歳/女性)
「チューブの梅肉と塩とカツオだしの粉末の混ぜ合わせを、お肉全般に。さっぱりしておいしい」(26歳/女性)
「タンに酢しょう油は、さっぱり感が絶妙」(29歳/男性)

焼肉にパイナップルとは! パイナップルは酢豚などの肉料理に使うこともあるので、もしかすると意外に合うのかもしれません。一度挑戦してみたいところです。

焼肉の楽しみ方は焼肉ダレだけにあらず。手元にある調味料をかけることで、意外なおいしさを発見できそうです。好きな組み合わせを発見して、より一層焼肉を楽しんでみてください!

(黒木貴啓+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]