お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

犬の散歩あるある「散歩と言ったときの反応がうれしさ爆発」「まだ帰りたくないとイヤイヤする」

犬を飼うと毎日散歩に連れていってあげないといけません。「面倒だなあ」と思っても、犬が喜ぶので頑張って毎日散歩に行きますよね。今回は、「犬の散歩あるある」を飼い主さんに聞きました。

【相手から話しかけてくれるように仕向ける方法とは?】

●「散歩」と言ったときの反応がうれしさ爆発。ちぎれそうなほど尻尾を振るのでこっちもテンションが上がる。(男性/29歳)

「さんぽ」が意味するところはすぐに覚えるようですね。

●夏は行かない気満々(笑)。(男性/29歳)

散歩で外へ出ても暑くてぐったりですものね。

●行かない日があるとキュンキュン鳴く。(男性/36歳)

ちょっとかわいそうですな。飼い主さんが疲れてる日とかですかね。

●自分でリードを持ってきて散歩を催促する。(女性/32歳)

頭のいいコですね。

●わんこの名前は知っているけど、「○○ちゃんのパパ」というふうに、飼い主さんの名前は知らない。(女性/21歳)

聞いても忘れがちですよね。

●散歩以外の場面で、飼い主さんに会っても分からない。(女性/21歳)

わんこが一緒にいないと誰だか分かりません(笑)。

●飼い主同士の話が長くなって、散歩から帰るのが遅くなる。(女性/35歳)

犬はすっかり飽きて寝てたりして。

●飼い主がたくさん集まる、集会のような散歩になる。(女性/32歳)

早朝や夕暮れ時に、公園に集まっている人、犬を見掛けることがありますね。

●飼い主同士が話すようになると、散歩する時間も一緒になってくる。(女性/35歳)

顔見知りができると散歩に行くのも楽しみになります。

●歩きたくなくなった犬が動かなくなる。(女性/32歳)

抱っこして帰る羽目に(笑)。犬って地味に重いですよね。

●まだ帰りたくないとイヤイヤする。あんまり動かないので引っ張ると首輪が抜ける。(女性/29歳)

首輪が取れるとすごい勢いで走っていきますよね。

●病院に行く方の道を察知すると「はっ」とした顔をして、足取りが重くなる。(男性/38歳)

散歩のふりして病院に連れていくのは難しいですよね。

いかがでしたか。犬を飼っている人は「あるある!」となりましたか?あなたの家のわんこは散歩に行くときどんなふうですか?

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]