お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

ロマサガあるある「恐竜でいきなり全滅」「ウエストエンド壊滅」

1992年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたロールプレーイングゲーム『ロマンシング サ・ガ』。通称『ロマサガ』です。フリーシナリオシステムという、ロールプレーイングゲーム特有の「強制イベント」が少なく、プレーヤーが自由に冒険を進めることができるシステムが導入されたことで注目されました。

【あなたが今でも覚えているゲームの裏技は何?「上上下下左右左右BA」】

今回は、このロマサガのあるあるを紹介します。

■当時を思い出す? ロマサガのあるあるたち……

●とりあえず全部の主人公で始めてみる。(34歳/男性)

8人いる主人公ごとに、序盤の難易度が違いすぎてびっくりします。

●自由すぎて、何をやればいいのか分からなくなる。(33歳/男性)

自由さを楽しめる人には最高ですけどね。

●ジャミルからスタートする人が少ない。(29歳/男性)

難易度が高かったですから、慣れた人じゃないとなかなか選ばなかった気がしますね。

●グレイで始めて恐竜でいきなり死亡。(36歳/男性)

ゲーム開始直後にまさかあんなに強い敵がいるとは思わないです。

●むやみに戦いまくって敵が強くなりすぎる。(31歳/男性)

戦闘回数によって敵の強さが変化していきますから、必要以上に戦うとこちらの能力以上に強くなってしまいます。

●セーブしながら敵を避けて進んでいるとき、確実に避けられないタイミングで間違ってセーブしてしまう。(30歳/男性)

仕方なく戦うしかないですね。

●準備していないタイミングでいきなりイベント戦闘が始まることがしばしば。(33歳/女性)

意表を突かれることが多かったような気がしますね。

●アイスソードのイベントで、何かあるのかと思って「殺してでも うばいとる」を選ぶも、戦いもせずにあっさりとガラハドが死んでしまいちょっと焦る。(34歳/男性)

「な なにをするきさまらー!」ですね(笑)。

●終盤になってひらめいた瞬間は「キタッ!」となってしまう。(29歳/男性)

強い技を覚える瞬間はテンション上がります。

●アクアマリンが返ってこない。(35歳/男性)

アルベルトが主人公の場合は確か戻ってこないんですよね。

●知らぬ間にウエストエンドが壊滅してた。(35歳/男性)

時限イベント系のイベントは厳しいです。

●説明書を読んでも分からないことだらけ。(34歳/女性)

ユーザーフレンドリーなゲームではなかったですね。

●思えばバグの多いゲームだったなぁ……と。(37歳/男性)

そのおかげで、いろんな攻略アプローチができました。

当時小学生だった人の中には、攻略に詰んでしまったケースも多かったでしょう。難易度も高かったですから、万人受けするゲームではありませんでした。しかし、だからこそこれだけの支持を受けたのかもしれませんね。皆さんは、ロマサガのあるある、どんなのがありますか?

(貫井康徳@dcp)

お役立ち情報[PR]