お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「これはない!」20代女性が思わず引く男性の服装「ロングスカート」「短パンにレギンス」

男性もおしゃれに気をつかうのが当然となって久しいですが、それでもやはり、びっくりするような格好の男性をたまにみかけます。そこで20代女性に「これはない!」と思った男性の服装を聞いてみました。男性のみなさんも要チェックです。

【恋愛対象外! 20代女性に聞いた「ありえない男性のファッション」ランキング】

■びっくり! スカート男子

・「ロングスカート」(23歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「男のロングスカート」(28歳/電力・ガス・石油/その他)

雑誌の中だけだと思っていたら、やはり実在するのですね。知り合いだとしても声をかけるのを躊躇してしまいそう。

■清潔感は基本です

・「よれよれで汚れている」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「袖が刷れていて汚らしい」(26歳/ソフトウェア/技術職)

清潔感がないのは、おしゃれかそうでないかの以前の問題です。もちろんこれは女性に同様にいえることですね。

■ああ、やめて! その着こなしは

・「いい年してシャツにズボンin。先のとがった靴。ハーフパンツ」(22歳/建設・土木/事務系専門職)

・「男性物のスパッツ」(24歳/医薬品・化粧品/技術職)

こだわりがあるのかもしれませんが、正直ちょっと引いてしまいます。スーツのとき以外、トップスをボトムにインするのは避けたほうが無難かも。ぴったり系のウェアはスポーツのときだけにしましょうね。

■上下○○はちょっとね……

・「上下ウォッシュデニム」(29歳/小売店・秘書・アシスタント)

・「やたらよれたジャージ上下」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「Gジャンとジーパン」(24歳/不動産/事務系専門職)

とりあえず上下で揃えておくと安心するのが男心なのでしょうか?

■短パンが許されるのは?

・「目を背けたくなるほどのショートパンツ」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス)

・「短パン」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「短パンにレギンス」(22歳/医薬品・化粧品/営業職)

意外に多かったのが短パン男子に対する弾劾の声。膝から上が出るか出ないかが分かれ目でしょうか? 濃いすね毛も人によっては敬遠されがち。仮にアスリートであっても短パンが許されるのは競技のときだけかもしれません。

男性のみなさん、または女性のみなさんも彼氏の普段の服装をチェックしてみましたか? くれぐれもスーツや制服を脱いだら、魅力がガクンと急降下……なんてことにはなってほしくないものですね。

※『マイナビウーマン』にて2013年11月23日~29日にWebアンケート。有効回答数401件。

お役立ち情報[PR]