お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

10代の時にドン引きした彼氏の言動「人前でおふくろと言っているのに、電話でお母さんと呼んでいたとき」

「10代の恋愛」と聞いて、ピュアで美しい恋愛を思い浮かべる人も多いと思いますが、実は10代ならではの未熟さが、ドン引きな結末を引き起こすこともあります。10代の恋愛を振り返ってみて、いまだ消化しきれない「彼氏のドン引き言動」はあるか、働く女性に聞いてみました。

【女子ドン引きなデートの誘われ方】

■彼女の前で、意味不明のカッコつけ

・「留学中の彼氏に金髪美女との恋愛相談をされた」(22歳/医薬品・化粧品/営業職)

なぜ彼女に……と突っ込みたくなる彼氏の言動です。モテ自慢? それとも遠距離恋愛が不安だった?

・「彼氏が財布を落としたときに一緒に探そうと言ったら、格好つけて『いや、あんな財布いらなかった』みたいなことを言われたとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

彼女の前で、うろたえる姿を見せられなかったのかもしれませんね。後で、泣くほど後悔していそうです。

■どこ目線で話してる?と疑問に思った、彼氏のドン引き言動

・「真面目に語っていたエピソードがウソだったこと」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

バレたら全部失うような賭けを、意味不明にできるのも10代ならではかもしれません。

■勘違い彼氏にドン引きした

・「大学に入った頃ダンスを始めようとしたら、私の腰振りダンスが見たいと言われて気持ち悪かった。ダンスは結局やらなかった」(28歳/電力・ガス・石油/その他)

なんでもそっちに持っていく彼氏、気持ち悪がられます。やめましょう。

■限度を知らない、10代彼氏のドン引き言動

・「浮気まではいかないが、言わなかったことが男関係であった際、土下座しろといわれた」(35歳/情報・IT/事務系専門職)

10代の限度の知らなさは、彼女に土下座させるという凶行に結びつくことも。

・「お金を借りると言うていで、ぼったくった」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

何でもうそで切り抜けられると思ってしまうのが、10代の痛さです。大人になってから、恥ずかしい思いをしますよ。

■どんなにカッコつけても、育ちの良さが拭いきれない彼氏のドン引き言動

・「人前でおふくろ、おやじと言っているのに、電話でお母さんと呼んでいたとき」(42歳/医療・福祉/専門職)

そんなに無理しなくてもいいのに……なんて、つい慰めたくなる、かわいらしいドン引き言動です。

10代の恋愛は思うようにいかないからこそ切なく、美しい反面、こんなドン引きエピソードも裏に隠れていたりするようです。あなたの忘れられない、彼氏のドン引き言動はどんなものがありますか?

※『マイナビウーマン』にて2013年11月23日~29日にWebアンケート。有効回答数401件。

お役立ち情報[PR]