お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

意識してしまうけど、脈アリというわけではない合コンでの会話1位「ココ、あいているよ(隣へ誘う)」

出会いを求めて合コンに参加するときには、相手の言動が気になってしまいますよね。脈アリサインを見逃したくないけれど、とくに意識せずに発していることもあるので要注意。今回は、残念ながら脈アリというわけではない合コンでの会話について、読者561名に聞きました。

【脈あり? 脈なし? 「男性が恋愛相談する女子に思うこと」】

調査期間:2013/11/30~2013/12/2
有効回答数:男性212名、女性349名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

Q.意識してしまうけど、脈アリというわけではない合コンでの会話を教えてください(単一回答)
1位 ココ、あいているよ(隣へ誘う) 28.5%
2位 やっと話せたね 17.1%
3位 ひと口ちょーだい 15.2%
4位 (あいたグラスを見て)何か頼む? 11.1%
5位 サラダ、とろうか? 10.5%

■ココ、あいているよ(隣へ誘う)

・「単なる自然な会話の中のセリフだと思うから」(24歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「気があるのかと思うが、ただ単に席がそこしかない場合もある」(34歳男性/情報・IT/技術職)
・「自分が嫌われていないとわかるけど、好かれているとも思えないから」(37歳男性/情報・IT/技術職)

■番外編:勘違いしてしまいそうですが……

・やっと話せたね「社交辞令みたいなものだから」(31歳女性/生保・損保/事務系専門職)
・(カラオケで)一緒に歌おうよ「カラオケがあまり好きじゃない人の場合もある」(34歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・サラダ、とろうか?「空いているお皿が気になっているだけ」(32歳女性/通信/秘書・アシスタント職)

1位は「ココ、あいているよ(隣へ誘う)」でした。その人に好意があるというよりも、単なる気遣いであることが多いようですね。こうやって気遣いを見せることによって、本命へアピールしていることもあるとか。勘違いしないように気を付けたいものです。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]