お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ちょっと気になる最新ハイテク家電1位「ノンオイルフライヤー」2位「ふとん専用ダニクリーナー」

壊れないとなかなか買い換えが進まない電化製品ですが、最近は今までなかった新ジャンルの製品が次々と登場。プラスワンを考えている人も多いのでは? 今回は、ちょっと気になる最新ハイテク家電を665名の読者に聞きました。

【あの家電が注目度No.1!? 働く20代女子に聞く「今一番ほしい美容家電」ランキング】

どれか1つあるだけでも、快適ライフ間違いなしです!

Q.そろそろ買い時? ちょっと気になる最新ハイテク家電を教えてください(複数回答)
1位 ノンオイルフライヤー 34.3%
2位 ふとん専用ダニクリーナー 18.2%
3位 ロボット掃除機 15.5%
4位 羽根なしファンヒーター/扇風機 9.8%
5位 サイクロン掃除機 7.2%

■ノンオイルフライヤー

・「油を使わない揚げ物というのが魅力。味を確かめてみたい」(37歳男性/情報・IT/技術職)
・「油ものは一人暮らしだとなかなかできないです」(22歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「油が不要。処理も不要」(30歳女性/人材派遣・人材紹介)

■ふとん専用ダニクリーナー

・「家族がアレルギー持ちなので、洗濯物や布団が外に干せないので使ってみたい」(39歳男性/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「布団は、干すだけではダニの死骸が残ると聞くので、ほしい」(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「レイコップは正直欲しい。うちの正面が排気ガスの多い道路なので、ふとんは干せない」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■ロボット掃除機

・「ひとり暮らしで、たまの休みは掃除だけで午前中が終わってしまうこともあるので、お掃除ロボットは本当にほしいです」(29歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「この前友達の家で見て、機能の良さのみならず、動きがかわいいと思ったから」(33歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「安い国産のものもでてきたから」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

■羽根なしファンヒーター/扇風機

・「ダイソンのあのやつがほしい」(33歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「子供がさわっても危なくなさそうだから」(38歳男性/建設・土木/技術職)
・「安い機種でも音が静かになったら購入したい」(50歳男性/金融・証券/専門職)

■サイクロン掃除機

・「清掃の力の違い」(47歳男性/建設・土木/技術職)
・「そろそろ値段も落ち着いてきたと思うから」(33歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「先日掃除機が壊れて検討中」(22歳女性/医薬品・化粧品/営業職)

■番外編:精神的な安らぎを求めて……

・家庭用プラネタリウム「一人暮らしでこれがあったら友人にヒかれそうだな。でも欲しい」26歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・Bluetoothスピーカー「線をきにしなくて済むから」(50歳男性/情報・IT/技術職)
・スマホが子機になる電話機「姑が、携帯を教えてるのにわざわざ家の電話にかけてくるからうっとうしい。在宅確認ですか? これがあればいいなと思う」(31歳女性/小売店/販売職・サービス系)

●総評
注目度ナンバー1は「ノンオイルフライヤー」でした。油を使わずにフライが作れる優れもの。通常の揚げ物に比べて、最大80%もの脂肪分をカットするというから驚きです。ダイエット中の人はもちろん、一人暮らしや揚げ物が億劫な人など、幅広い層の注目を集めました。

2位には「ふとん専用ダニクリーナー」がランクイン。一見、掃除機の先っぽのような形だし、掃除機と変わらないのでは……と思いがちですが、実際に使ってみると何か細かいものだけが吸い取られるそうです。目に見える納得感と恐ろしさ、ぜひ味わってみてください。

3位は「ロボット掃除機」。出掛けている間に勝手に掃除してくれるなんて、夢のような話です。値段的に踏みとどまる人も多いようですが、愚痴ひとつ言わない有能なお手伝いさんを雇ったと思えば、お安いもの。さらに、掃除の手間から解放されて、自分の時間もできて一石三鳥です。

4位は「羽根なしファンヒーター/扇風機」でした。斬新なデザインに釘付けになった人も多いはず。家電店で実物を見た人は、例外なく中央に手を通して風を確かめたはず。安全性から子どもがいる家庭の支持も高く、野暮ったいカバーを付けなくていいのもうれしいですね。

5位は「サイクロン掃除機」。紙パック不要・吸引力がある・排気がクリーンという特徴があります。値段が高めで音が大きい点が気になっている人も多かったので、さまざまな製品を比較検討するのもいいかもしれません。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)

調査時期:2013年11月23日~2013年11月29日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性256名、女性409名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]