お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好意があると勘違いしてほしくない、何気ない行動1位「メールアドレス交換」

「この人もしかして、気があるんじゃないの?」という勘違いをしてしまった経験、されてしまった経験はありますか? 深い意味などまったくなく、軽い気持ちでやったことなのに、勘違いされると困りますよね。そんな行動について、読者665名に聞きました。

【頭ポンポンはNG!?男が勘違いする女のツボ】

Q.好意があると勘違いしてほしくない、何気ない行動を教えてください(複数回答)
1位 メールアドレス交換 53.7%
2位 口をつけたグラスを回し飲み 24.7%
3位 「モテそう」「結構イケてると思うよ」などといった発言 21.1%
4位 好きなタイプを尋ねる 20.4%
5位 相手の体をポンと叩くなどの軽いボディタッチ 19.2%
5位 「彼女(彼氏)いるの?」と聞くこと 19.2%

■メールアドレス交換

・「以前勘違いされたことがあるから。メアドは誰にでも教えてるよ~」(31歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「学生までは興味がある相手でなければ自分からは聞かなかったが、仕事では業務上仕方ない場合もある」(24歳男性/食品・飲料)
・「メールアドレスを交換した途端、毎日のようにメールがしつこく来たことがあった」(25歳女性/小売店/技術職)

■口をつけたグラスを回し飲み

・「中学生じゃないんだから、間接キスとか意識されたらひく」(27歳女性/小売店/営業職)
・「回し飲みするのは、それを飲んでみたいだけだから」(23歳女性/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「勘違いされてデートに誘われ、困ったことがあります」(23歳女性/ソフトウェア/クリエイティブ職)

■「モテそう」「結構イケてると思うよ」などといった発言

・「話すことがなかったり、取り敢えず無難な会話をするときは“彼女いそうだよね~”と薄っぺらくほめておく」(31歳女性/医療・福祉/専門職)
・「完全にリップサービスでそこに自分の感情は入っていないのに、“俺も好き”みたいな流れになったことが数回ある」(27歳女性/医療・福祉/事務系専門職)
・「ただ会話のとっかかりとして褒めているだけなので」(22歳女性/医療・福祉)

■好きなタイプを尋ねる

・「話が盛り上がるかなぁと思って聞いているだけだから」(31歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「単なる話題の1つで、深い意味はないことが多いです」(30歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)

■相手の体をポンと叩くなどの軽いボディタッチ

・「男友達と2人でお出かけしたときに、不意にに頬をつつかれて”勘違いしちゃうじゃん”と突っ込んだら、”純粋でかわいい”と言われてドキドキしてしまった」(21歳女性/医療・福祉/専門職)
・「コミニュケーションの一環としてしていることなので」(29歳女性/小売店)

■「彼女(彼氏)いるの?」と聞くこと

・「本当に好意がある人にはこんなこと、恥ずかしくてきけないと思う」(28歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「興味と好意はおなじではない」(28歳女性/商社・卸/事務系専門職)

■番外編:「メール文にハートマーク」は、男女の認識に相違あり

・「相手に好意があるなしに関わらず、気軽に使っている」(24歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「勘違いしてしまう」(29歳男性/情報・IT/技術職)
・「実際にハートに顔のついているデコメを送ったら気があると勘違いされたことがある」(24歳女性/運輸・倉庫/営業職)
・「気兼ねなく使われると好意を感じてしまう」(27歳男性/医療・福祉)

●総評
1位は「メールアドレスを交換する」でした。相手に対する好意とは関係なく、気軽に交換する人が多いようですね。複数のアドレスを持つことも可能ですから、もしかしたら別のアドレスを教えられているのかもしれません。

2位は「口をつけたグラスを回し飲み」。とくに女性の場合は、純粋に「いろんな味を楽しみたい」気持ちのようです。

3位は「『モテそう』『結構イケてると思う』などといった発言」。女性からの意見では、「全くの社交辞令」「場を和ませるためのリップサービス」とのこと。4位「『彼女(彼氏)いるの?』と聞くこと」も同様に、それほど深い関心を持って聞いているわけではなさそうですね。

5位は「相手の体をポンと叩くなどの軽いボディタッチ」と「『彼女(彼氏)いるの?』と聞くこと」がランクイン。「ボディタッチ」は、男女ともに「気があると勘違いして欲しくないこと」として挙げている人がチラホラ。

恋人の有無を聞くことについては、「本当に好きな人には聞きにくい」というコメントが真実を伝えているのではないでしょうか。

番外編では、メール文中のハートマークに対する男女の感覚の違いが見受けられました。どちらかというと男性の方が異性の目を意識する傾向が強く、勘違いしやすい傾向にあるのかも。いずれにせよ、「この人、自分に気があるかも?」といった中二病的自意識過剰には気をつけたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 宇喜多あつし)

調査時期:2013年11月23日~2013年11月29日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性256名、女性409名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]