お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

これぞ朝食の王道! ご飯とみそ汁にあと1品追加するなら? 1位「目玉焼き」

健康のためには、朝食を取る方がいいと言われています。どうせ食べるのならば、少しでもおいしいものを食べたいのは人情でしょう。そこで、ご飯とみそ汁にあと1品追加するなら何がいいかを、読者665名に聞きました。

【「こんなに食べたら太っちゃう」という罪の意識があなたを太らす―心理学研究】

Q.これぞ朝食の王道!ご飯とみそ汁にあと1品追加するなら? (複数回答)
1位 目玉焼き 32.8%
2位 納豆 29.3%
3位 焼き魚 26.3%
3位 たまご焼き 20.3%
5位 のり 13.8%

■目玉焼き

・「絵としてしっくりくる」(37歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)
・「和風だから」(44歳男性/電力・ガス・石油/営業職)
・「朝からタンパク質を取りたいから」(22歳女性/情報・IT/技術職)

■納豆

・「日本人なら納豆でしょ!」(31歳女性/医療・福祉/専門職)
・「関西人ですが、納豆は大好きです」(47歳男性/商社・卸/営業職)
・「良質タンパク質で、お腹にもたまる一品」(25歳女性/電機/事務系専門職)

■焼き魚

・「焼き鮭! 塩鮭!」(29歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「栄養バランス的にいいと思うから」(30歳男性/商社・卸)
・「おなかにたまるおかずというと、焼き魚になると思います。できれば、鮭で」(53歳男性/電機/技術職)

■たまご焼き

・「朝ごはんはこれがあればそれで良い」(27歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「色味もきれいになるので」(28歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「よく旅館で出る感じ」(24歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

■のり

・「のりを使っておにぎりを作るも良し」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「白いご飯に海苔、これぞ日本の朝食の王道」(24歳男性/食品・飲料)
・「単純ながら食べ易い・用意し易い朝食の出来上がりです」(33歳男性/金属・鉄鋼・化学)

■番外編:こだわりを持って選ぶ!?

・しらすおろし「しらすは最強。高いので、いつも買えないけれど」(30歳女性/学校・教育関連/技術職)
・おひたし「とりあえずバランスが取れそう。おひたしにしらすが乗っているとなおgood!」(43歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・生たまご「TKGは最高」(50歳男性/情報・IT/技術職)

●総評
1位は「目玉焼き」でした。卵料理が好きな人が多いことに加えて、和食にも洋食にも合いますよね。そのためか、朝ご飯にピッタリだと思った人が目立ちました。たまごは栄養価が高いですから、1日を元気に過ごすためにも評価が高かったようです。

続く2位は「納豆」。ご飯に最も合うおかずとして挙げる人が多く見られました。やはり東日本に住んでいる読者の方が目立ちましたが、関西の人もチラホラ。3位は「焼き魚」。特に『鮭』と指定した人が多かったです。

4位「たまご焼き」は、卵そのものが好きな人がたくさんいるので、当然の順位と言えるかも。5位「のり」は、白いご飯との相性はバツグン! 旅館の朝食に出てくることが多いので、イメージした人が多かったようです。

女性はその味だけでなく、栄養価によって選んだ人が見受けられました。一方、男性は、「たまごかけご飯(TKG)」が好きだという人が目立ったのが印象的です。
(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)

調査時期:2013年11月23日~2013年11月29日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性256名、女性409名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]