お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 冬のカラダ

風邪に効いた食べ物「はちみつ大根」「根菜スープ」「リプトンのレモンティー」

風邪をひいたらしっかり身体を休めるのが一番ですが、早く回復するためには、食べ物や飲み物なども風邪に効果のあるものを選びたいですよね。みなさんは何か自分なりの工夫をしていますか? 今回は女性のみなさんに「風邪に効果のあった食べ物」を伺ってみました。これからの季節、参考にしてみてはいかが?

■あたたかい食事で

・「おかゆ+梅干し。翌日にはケロリと治ります」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「わかめスープ。小さいときから風邪をひいたら食べているから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「根菜がいっぱい入った野菜スープ。軽い風邪なら一瞬で治るくらいの勢いです。生姜が入っているともっとあたたまってよいです。あとはおばあちゃん伝授の『はちみつ大根』。大根をはちみつにつけたもの。微妙な味がしますが、薬だと思ってお湯で割って飲むと効きます」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

梅干し、わかめ、はちみつ大根……どれも風邪に効果がありそうですね! あたたかい料理にすることで、身体の芯から暖まりそう。

■ビタミンは積極的に摂る!

・「ビタミンCのサプリメント。のどの痛みがよくなるような気がする」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「青汁。ビタミンが多いからか、体調が早くよくなりやすい」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

手軽にビタミンなどの栄養を摂ることのできる、サプリメントや栄養補助食品。特に一人暮らしだったら、手元に置いておくといざというときの安心材料になりますね。

■飲み物で回復!?

・「のどが痛いときはリプトンのレモンティーを飲むと治る」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「栄養ドリンク。厚着して大汗をかいて寝ることと併用すれば、飛躍的に早く治るし、ひきかけのときも持ちこたえられる」(32歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「スポーツ飲料。飲むことでトイレの回数が増えるので、体の内部の水分が循環され代謝が上がり熱が下がるから」(33歳/その他/事務系専門職)

定番のスポーツドリンクから、ちょっと意外!? なレモンティーまで。自分に合った飲み物で、のどと身体の渇きを癒してください!

■もはや定番? しょうが

・「しょうがはのどに効く感じはする」(25歳/金融・証券/事務系専門)

・「紅茶にたっぷりとしょうがを入れる飲み物です。体がすごくあたたまります」(29歳/その他/その他)

もはや風邪の定番ともいえそうなしょうが。紅茶やはちみつと組み合わせている人も多くいました。

いかがでしたか? 定番の風邪対策から、ちょっと意外な方法まで、みなさん自分なりの「風邪対策」を持っているようです。この冬、万が一風邪をひいてしまったら、気になる方法を試してみるのもいいかもしれませんね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年10月にWebアンケート。有効回答数298件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]