お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

初めに男性は女性の外見を、女性は男性の仕事の業績に目を向ける

女性は脚がキレイな同性に嫉妬するとか…。なぜなら、そういう女性は男性にモテることを知っているから。とはいえ、脚がキレイかどうか決めるのは男性次第なんですが…

【初対面の人と、会話を途切れさせない4つのルール「しりとり」「失敗談話す」】

ここで、インドネシアの女性心理学者の見解を紹介します。

インドネシアの子供と家族専門の心理学者であるロスリナ・フェラウリ氏は、男性が女性の脚がキレイかどうか評価するのは、彼自身が見たものによると言います。

というのも、男性は異性を目の前にしたとき、まず初めに外見に目がいくものであると述べています。

顔や脚、おしり、その他の部分はどうなのかを見ています。そのあと、やっと女性の年齢や仕事、家族、その他のことに目を向けます。

ロスリナ氏は、当然ながら男性と女性とでは見方が大きく違っていると言います。

最初に異性を見るとき、このように男性は女性の顔から見ます。しかし、女性はその反対で、男性の仕事の業績から見ます。

女性は、まず男性がすでにどんなものを持っているのか見るのが普通であり、それから年齢やその他のことを気にします。

多くの男性は40歳を越えると仕事のキャリアがますます上がり、金銭的にもリッチであると女性たちは判断するようになります。

ですが、男性の目には、女性がこの年齢に達すると顔にシワがあったりマイナスの印象があると言います。

男性が女性の外見を気にするのと同じように、女性にもしっかり基準が存在していたのですね。女性が年齢を重ねることにマイナスな印象を持たれるのはちょっと残念…ですが、年を重ねても笑顔でいる女性はシワがあっても魅力的だと思います!

参考:Mengapa Betis Wanita di Mata Pria Selalu Terlihat Indah?
http://health.liputan6.com/read/767062/mengapa-betis-wanita-di-mata-pria-selalu-terlihat-indah

お役立ち情報[PR]