お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

一発で読めたらすごい! 子どものころ苦労していたと思われる難読名字1位「釈迦牟尼仏(にくるべ)さん」

名刺交換のときなど、相手の名字が難しいときには、読み方や由来などについて話に花が咲くこともありますよね。でも、子どものころは先生が正しく読めないなど、苦い思い出がある人が多いかも。そこで今回は、子どものころ苦労していたと思われる難読名字について、読者665名に聞きました。

【これって本当に名字!?日本全国おもしろ名字30選】

Q.一発で読めたらすごい! 子どものころ苦労していたと思われる難読名字を教えてください(複数回答)
1位 釈迦牟尼仏(にくるべ)さん 59.0%
2位 躑躅森(つづじもり)さん 46.8%
3位 鬮橋(くじはし)さん 45.1%
4位 青天日(なばため)さん 43.2%
5位 華蔵閣(けずかく)さん 43.0%

■釈迦牟尼仏(にくるべ)さん

・「ありがたい感じがする」(31歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「漢字5文字なのに読み仮名が4文字なんてどうゆう漢字なんでしょう」(52歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「漢字が5文字で自分のフルネームよりも多いので、テストでは時間がかかって大変そう」(24歳男性/食品・飲料)

■躑躅森(つづじもり)さん

・「書くのも大変そう」(28歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「漢字自体が難しいので雰囲気でも読めない」(19歳女性/金融・証券/営業職)
・「画数が多いから」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■鬮橋(くじはし)さん

・「書くのも大変そうです。習字だと真っ黒になりそう」(34歳女性/不動産/事務系専門職)
・「漢字の説明も難しそう」(30歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「見たことない漢字だから余計苦労しそう」(27歳女性/商社・卸/事務系専門職)

■青天日(なばため)さん

・「インパクトはあるけれど、読めないって言われて、苦労したでしょうね」(44歳男性/電機/技術職)
・「読めないし、何回自己紹介をしたのでしょうね」(39歳男性/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「読みにくいが、覚えてしまえば一生忘れなそう」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■華蔵閣(けずかく)さん

・「子供のころだけじゃなくて、今も苦労してそう」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「読もうと努力しても読めない。毎回聞かれて大変だろうなと思う」(21歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「読み方を知ってもらうのもですが、自分の苗字を漢字で書くのも、大変そうですね」(41歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

■番外編:ステキな名字にちょっぴり憧れちゃう!?

・王来王家(おくおか)さん「本当にいるのかというくらい、豪華な苗字だと思うため」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)
・小鳥遊(たかなし)さん「初めてこの苗字を知ったとき、かわいいなあとおもって憧れたから」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・七五三(しめ)さん「実際にいて、いつも話題になっていました」(30歳女性/情報・IT/事務系専門職)

●総評
1位は「釈迦牟尼仏(にくるべ)さん」でした。とにかく「読めない」という声に加えて、振り仮名より漢字の方が多いことにビックリした人が多かったようです。2位「躑躅森(つづじもり)さん」、3位「鬮橋(くじはし)さん」は、漢字が難しいため、読むのも書くのも苦労したのではないかと想像した人が多数でした。

4位「青天日(なばため)さん」は、漢字は簡単だけど、読みが難しい名字。でも、青い天の日って縁起がよさそうですね。5位「華蔵閣(けずかく)さん」は、画数が多く読みも難しい……。でも、なんだかゴージャスな雰囲気があって、逆に覚えてもらいやすいかもしれませんね

ランキング外で注目は、「小鳥遊(たかなし)さん」。かわいらしい文字の並びから「ステキ」という人が多かったです。小鳥遊という名前の由来は、天敵であるタカがいないので、小鳥が安心して遊べるというところから来ているそうです。

由来を知ると納得ではないでしょうか。
(文・OFFICE-SANGA 二宮由紀子)

調査時期:2013年11月23日~2013年11月29日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性256名、女性409名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]