お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子がクリスマス前に目撃したイタイ女子「ナンパ待ち」「クリスマス暇なんだよねーと全男子にLINE」

もうすぐクリスマス。海外では家族で過ごすのが一般的ですが、カップルで過ごすイメージが根強い日本においては、相手がいないことにプレッシャーを感じることも……。ただし、何とか恋人を作ろうと奮闘する姿は、周囲から「イタイ」と見られてしまうこともあるよう。今回は、働く女性が目撃した「クリスマスシーズンのイタい言動」に迫りました。

■張り切りすぎてイタイ……

・「とにかく派手な服装・メイクになる」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「気合いを入れてエステ通い」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「赤い下着をクリスマス前に買う」(26歳/ソフトウェア/技術職)

・「『合コン開いてくれ』としつこくお願いされ、開いたら胸元の大きく開いたミニスカニットワンピで登場し、色気を強調しすぎていた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

■なりふり構わない姿がイタイ……

・「人の集まるところに出向き、ナンパ待ちする人がいた。いくらなんでもやり過ぎだと思った」(24歳/運輸・倉庫/営業職)

・「クリスマス暇なんだよねーと全男子にLINEをするという捨て身に出た子がいて、さすがにひいた」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「『誰でもいいから彼氏がほしい』という発言。高校生なら若いしわかるけど、20代半ばでそういう発言をする人は男がいないと幸せと感じられないなんて、なんてかわいそうな人なんだろうと思います」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

■言い訳がましいのがイタイ……

・「いかに一人でもさみしくないかを聞いてもないのに語る」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「クリスマスは予定がある、ということをアピールする」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「つまらない男とクリスマスを過ごすくらいなら、1人で過ごした方がましよと言いつつ、他の人がクリスマスをどのように過ごしたのか、聞いてくる」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「うち、仏教だから」(25歳/学校・教育関連/専門職)

■一人に慣れている姿がイタイ……

・「部屋にクリスマスのデコレーションをする」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「クリスマス限定のスイーツやコスメなどを買いそろえて満足している」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「ホールケーキを一人で食べる」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「妄想彼氏との妄想クリスマスデート」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

■まとめ

このほか、「彼氏もいないのに友達の誘いをすべて保留」「いい年なのに独女同士できわどいサンタコスをして、クラブに行く」なんて声もありました。クリスマスをどう過ごすかは個人の自由ですが、「相手がおらず、かつ周囲からイタイと思われる」というダブルパンチは、できれば避けたいところです……。

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]