お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

サメに噛まれたのに気づかなかった―オーストラリアのサーファー

サメに噛まれたのに気づかなかった…。そんなウソのような本当の話がオーストラリアでありました。

【海には過激な夫婦が多いって知ってた?「サメはかみつきながら交尾する」「クジラは交尾後離婚」】

知らないうちにサメアタックを受けていたのは、豪東部海岸のポート・マッコリー近郊の近郊のシェリービーチでサーフィンをしていた26歳の男性。サーフィン中に突然何かに右手をぶつけけたのを感じ、出血していることに気づきました。

右手と足からも出血していたこの男性は、自分で病院へ行き手当てを受けたところ、診察医からこれはサメに噛まれた傷であると告げられたのでした。本人はサメの姿は見ていなかったため、まさかサメの仕業とは思いもよらもなかっとのこと。

今後、どの種類のサメによる怪我だったのか専門家が調査するそうです。オーストラリアの海岸では、命にかかわる攻撃はまれとは言え、たびたび見られるサメの姿。先週の土曜日にもポート・マッコリーから北125kmのコフス・ハーバーでも19歳のサーファー男性がサメに襲われ命を落としています。

参考:Mann wird von Hai gebissen ? ohne es zu bemerken
http://www.focus.de/panorama/welt/haiattacke-in-australien-mann-wird-von-hai-gebissen-ohne-es-selbst-zu-bemerken_id_3461303.html

お役立ち情報[PR]