お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

スマホ断ち6割以上は「ムリ」―使えないストレスは「歯医者」や「結婚式当日」と同等 英調査

自分のスマホを失くしてしまったら..と想像するだけで恐怖を感じている人は多いのでは? スケジュール管理からコミュニケーションまですべてをスマホに頼っている私たちにとって、それ無しの生活は大変な苦痛を迫られることのようです。

【スマホユーザー、利用しているSNSサービスは8割が「LINE」~株式会社リビジェン調べ】

イギリスで行われたある調査では、1週間スマホなしの生活を送れるかとの質問に対し、6割以上は「ムリ」と回答。スマホを手にしないストレスは「歯医者へ通う」ときやそれこそ「自分の結婚式当日」のそれと匹敵するほど大きいとも。

カピオ・ナインチンゲール病院(Capio Nightingale Hospital )がソフトウェア会社のFrontRangeと共同で世界中800人のスマホユーザーを対象としたこの調査で明らかになったのは、45%は1時間に1回はスマホを使用していること。

さらに70%は「1日でもスマホなしでなしでいられない」と認めている模様。
「1週間スマホが使えなかったら?」の問いに対し、61%は「ムリ」と回答。いくらもらえれば、それに応じるかという問いに対しては44%は「1万円」、19%が「5万円」と答えていました。

スマホが仕事や私たちの日常を便利にしてくれることは確か。しかし、使い方を間違えてガジェットに生活を支配されないよう気をつけたいですね。

参考:Giving up technology is as ‘stressful as getting married’ – and Thursday is the hardest day to go without gadgets
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2518116/Giving-technology-stressful-getting-married–Thursday-hardest-day-quit.html#ixzz2mutwTXOh

お役立ち情報[PR]