お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「こんなプロポーズは勘弁して」女性が語るワースト3 1位「指輪なしのプロポーズ」

プロポーズされた瞬間は、女性にとって一生の思い出。せっかくのプロポーズもやり方次第では台なしに。女性を失望させるプロポーズ・ワースト3を紹介しましょう。

【33%がプロポーズに幻滅―実際に行われた微妙なプロポーズ特集】

プロポーズから結婚式当日まで最高のプロデュースを約束する会社「the knot」の調査によると、女性が失望したプロポーズのワースト3は、1位「指輪なしのプロポーズ」、2位「早急すぎるプロポーズ」3位「家族や友人前でのプロポーズ」でした。

女性が夢見るプロポーズのイメージには、必ず指輪がつきものです。指輪ナシでプロポーズされたら、本気さが感じられないうえに、長年夢見ていたロマンチックな女の子の夢が崩壊します。


「彼女の好みがわからない」と自信がない男性は、とりあえずアナタが選んだ指輪を用意して、お店には「後で交換できる条件」をつけてもらいましょう。

アナタが彼女の好きなジュエリーのブランドやデザインを知ろうとする姿勢を日頃から見せていれば、どんな指輪でも「アナタが一生懸命選んでくれた指輪」として快く受けとってくれるでしょう。

早急すぎるプロポーズも本気度が疑われます。まして結婚資金もなく、貯金どころか借金しかない状況で求愛されれば、「しばらく考えさせて」という答えになるでしょう。

家族や友人、公衆の前でのプロポーズも嫌がられます。女性にとって「プロポーズは2人だけの思い出」にしておきたいのです。58パーセントの女性が「最初のデート」の場所を希望しています。

現状はしてもらえるだけでありがたいプロポーズですが、その瞬間は長年夢見てきた女の子の夢がかなうときでもあります。だから、女性の小さなわがままを聞き入れてください!

参考 :Wedding Proposals 5 Biggest Proposal Mistakes.
http://wedding.theknot.com/getting-engaged/marriage-proposals/articles/wedding-proposals-5-biggest-proposal-mistakes.aspx?MsdVisit=1

お役立ち情報[PR]