お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

人生のささやかながらも、最高の喜び「1位:クリスマスのディナー」

高級レストランでの食事や高価な買い物、ラグジュアリーな旅をすることは、人生における非日常的な楽しみの一つに違いありません。しかし、特別な場所を訪れたり、たくさんのお金を費やさなくても、日々繰り返される日常の中でささやかな喜びを見つけることはできます。

【「寄付」をする心理―「憐み」「義務感」でなく「喜び」がモチベーション! 米研究】

このたび実施されたイギリス人2,000人を対象としたアンケート結果からは、文化の違いが多少なりとも反映された興味深い回答が得られました。まず第1位は「クリスマスのディナー」。クリスマスこそ年間の最大イベントとも言えるイギリスならではの回答と言えます。

次いで2位から順に「休暇旅行の予約」「チョコレート」「清潔なベッドとシーツ」「ハグ」と続きました。このほか「愛しているよと言われること」が7位、「お酒を飲むこと」が10位、「ビーチで一日を過ごすこと」が33位にランクイン。

文化や習慣の異なる国でこのアンケートを実施してみれば、各国の特徴が現れるかなり面白い結果が得られそうです。たとえば日本人からの回答結果には「炊き立てのご飯を食べること」「お風呂に浸かること」などが登場するのかも…。

果たして、みなさんが感じる人生のささやかながらも至福の時とはいったいどんな時でしょうか?

参考: Survey Reveals Best Things In Life
http://www.myfoxphilly.com/story/24110085/survey-reveals-top

お役立ち情報[PR]